自分の内側から『本当の答え』を見つける方法・後編

兵庫県川西市&宝塚市のカウンセリング☆メンタルケア&サポートやさしい光 ~転職、人間関係、パニック障害、うつ病、発達障害の悩み、苦しみを解消し、幸せを見つけ、リラックスできるヒントを全力でサポート!~

転職を10回して、人間関係、ノルマに苦しみ、悩んだ末、発症した、うつ病&パニック障害、 会社や周囲の人のせいにしたり、自分を責めたりしました。 自分に合った企業へ転職したいのに、なぜかさらに厳しいブラック企業に入ってしまうのです。 私と同じように悩んだり、困っている方へ少しでもお役に立ちたいという真剣な想いから、 心機一転し、新たにカウンセリング・サービスを立ちあげました。

前編からの続きとなります。

今回の内容は、私の真髄といっても

過言ではない重要なものとなっています。


そのため、長文の構成となっておりますが、

最後まで、おつき合い頂けたら、

とてもありがたく思います。


まず前編の後半で

②"正しい選択"についてのマインドと

 その自覚が重要

この項目について補足がありますので、

今回書きます。


それは、

『直感』

です。


前回の例でありました、

AかBかを選択する際、

私達は多くの場合、

迷い、躊躇、不安、恐れ、心配など

さまざな想念が出てきます。


これが自我意識、

すなわち、エゴと呼ばれるものです。


これとて霊的真理の学びの視点から観れば、

あまり悪者扱いする意図はありませんが、

"正しい選択"を観えなくしている

要因と言えます。


たがら、心の奥底から素直に出てくる

『直感』"正しい選択"を導き出すキッカケ

と成り得る可能性があるのです。


ここで注意しなければならないのは、

『直感』の捉え方についてです。


よく『直感』を言い表わす時に

「頭の中でひらめく」というような

表現があります。


この表現でも、その人の経験値や感受性、

感性などの積み重ね、性質などによって、

その中身については、

"浅かったり、深かったり"、

というような個人差が出てくるように

思います。


だから一概に『直感』を頼りにする

ということも、リスクを抱えることに

なりますので、その点を十分に考慮して、

慎重に見極める必要があると言えます。




③『自調自考』の重要性


『直感』だけに頼るのではなく、

異なった側面で十分に考慮する手段として、

最も基本的な考えにもとづくものが、

以前のブログで書きました、


『自調自考』


それが適切と考えられます。




読んで字の如く、

「自分で調べて、自分で考える」

要するに、その本質は、

「労を惜しまず、自らの行動を通して、

答えを探すプロセスの体験を味わう」

ということを言っているのです。


ところが、このように努力をしても

答えがなかなかみつからない、

というケースも出てきます。


そんな場合の最終手段がこれです。


④普遍意識(神)に問いを放つ、

オーダーする=「困った時の普遍意識」


私の大好きな著書、『黎明』にこのような行が

あります。


これは瞑想中だけではなく、
日常生活においても同様に言えることですが、
いかなる場合にもその状態から逃れようとしたり、
不安を抱くといった想念を持たずに、
神のはたらきに対して絶対的な信頼を持って
平安な心の状態に意識を置いていると、
全智、万能である普遍意識が

全ての波動領域における媒体を完全な状態で維持し、

外界との調和した関係を創り出しますから、

あらゆる問題は自動的に解決されます。

(これを「困った時の普遍意識」と言います。)

(黎明 新版 葦原瑞穂著 下巻 P225 L13~17)


普遍意識とは、私達の本来の、そして根源である

意識状態のことで、それに近づくことにより、

今まで問題と思っていたことが、解決の方向に

導かれるということなのです。


「これって、どういうこと?」

と疑問や不可解に思われる方も

いるかと思います。


私自身も当初、

「そんなこと本当にあるのか!」と思い、

信じられませんでした。


しかし、個人的には、

ある習慣を始めたことがキッカケとなり、

疑念と不信感だった状況が一変しました。


そのキッカケとは、


『ずっとやりたかったことを、

やりなさい。』

(ジュリア・キャメロン著、管 靖彦訳)


この本の中にある、

「モーニング・ページ」を取り組み始め、

さまざな自分の心にある、

その時の想いや感情を洗いざらい、

すべてぶつけるような感じで、

ノートの紙面にギッシリと

書きまくるようになりました。


ところが、自分の心の内を深く掘り返した

つもりでも、なかなか答えが出てこない

"壁"のようなモノを感じて、

そこで立ち止まることがありました。


そんな時、ダメ元というか、

一か八かの賭けに近い感じで、

普遍意識(神)にオーダーしてみようと

思ったのです。


その結果、

シンクロニシティ(共時性)の認識、

直感による識別心の向上と迅速な行動、

オリジナルな発想の構築など、


自分では信じられない、

予想すらできなかった展開が

次々と現象しとて現れてきました。


その結果として

問題や課題と思っていたことが、

どんどんクリアになっていきました。


しかも、必ずと言っていい程、

最後が"穏やかな調和"の状況となります。


このことを特に人間関係を例に上げると、

わかりやすいと思いますが、

突発的にクレームやトラブルが起きても、

"丸く収まる"という感じなのです。


ただし、オーダーする際に、

注意することが2点あります。


このオーダーは、地球の次元とは異なる

時空間を超えた精神領域に向かって

発信されます。


答えは確実に返ってくるのですが、

さまざまな表現を通して

この次元へ返ってくるため、

注意深く意識していないと、

「つい気づかずに見過ごしてしまう」

そんなもったいないことをしてしまう

可能性も秘めています。


そのため、"できるたけ具体的な形で、

自分にわかりやすく示されるよう、

しっかりと心を込めて念じる"、

それが注意点の1つ目となります


そして、返ってくる答えに対して、

「いつ頃、その答えが返ってくるのか?」

「理想的な答えが返ってきたらいいなあ?」

というように、私達はどうしても焦り、

不安、迷うなどが、引き金になって、

答えを急ごうと求めたり、

自分に都合のいい答えを欲しがったり、

期待したりしまいがちになります。


しかし、私達が知らない、わからない、

一般常識や価値観、理解の尺度を超えた

領域での展開ですので、

答えが返ってくるまで

"とにかく忍耐強く待つしかない"、

ということです。


言い方を換えると、

"成果、結果について固定や期待をしない"

これが2つ目の注意点となります。


さらに言えば、

答えの結果を識る時期、タイミングが

見事にベストな時であったことを

後になって必ずわかってきます。


ここまでの話について、

眉唾物(まゆつばもの)、怪しい、

疑わしい、と思われても仕方ありません。

私自身も以前、そのように思っていました。


しかし、私が実際にやってみて、

実感として、わかってきたこと、

数々の経験がそれを物語っている以上、

抵抗してもムダなことも理解できた背景から、

「もう信じるしかない」という

状況になりました。


この時の私の心境は、

"完全にお手上げの状態で、

もうバンザイするしかない"、

そんな感じだったことを

今でも覚えています。


さらに私の経験を通して、

とても重要なことがわかりました。


それは、見えない、形がなく

そして捉えようのない、

霊的真理を学ぶにあたっての

姿勢、向き合い方についてです。


かつての私がそうでしたように、

霊的真理の情報に触れた際、

それを信じ込んで鵜呑みするか、

疑念と不信感を抱き否定するか、

この2つの受け取り方しか

できませんでした。


しかし、今だから思えるのですが、

そのような受け取り方をしたため、

ありがたい経験をさせてもらったという

一側面ではありましたが、一方では、

少し人生の遠回りをしてしまったのも

事実ではあります。


このような経験があったからこそ、

言えるのですが、

今、私が実践しているのが、

第3手法とも言える、

"『仮定』として一時的に捉える"、

ということへと、つながりました。


それは自ら『検証』することで、

さらに『確信』へと着実に

変わっていきました。


この手法を取ることにより、

目の前で起きるあらゆる出来事や

人間関係などに対して、

自らの思考で決めつけたり、

固定したりするのではなく、

"柔軟性を持って対応すること"

できるようになりました。


つまり、自ら『検証』を実践することで、

自らの経験と学びへと結びついていく、

ということが明確になっていったのです。




最後にカウンセリング・サービスについて

ご案内致します。


サービスの料金設定はしておりません。

『お気持ち』という形でご対応させて頂きます。


もし、困惑され、ご判断が難しいようでしたら、

ご遠慮なく、お気軽にご質問ご相談下さい。

もちろん、お支払いについては無償でも

喜んでサービスをご提供致します。


また、お支払いを頂く場合でも、

クライアント様のお考え、ご都合に

できる限り合わさせて頂き、

カウンセリングを受けられる前後

どちらでも結構です。


カウンセリングの形式は、

対面、Skype、お電話など、

クライアント様のご希望に

可能な限り合わせます。


お時間については、1時間位を

目安とさせて頂きます。


ご相談内容は、

・自分に自信が持てない、

・イライラが消えないので何とかしたい、

・恐怖や不安でたまらない、

・誰かに話を聞いてほしい、

・人間関係でもう悩みたくない、

・心が楽になる方法を知りたい、

そんな想いでお悩み、お困りの方は、

どうぞお気軽にご相談下さい。


ただし、やむを得ず、交通費、通信料、貸室の使用料など

費用が発生する場合、申し訳ありませんが、

実費をご負担頂きます。


いつでもメールによる無料相談を承ります。

そのような方々も、すべてこちらのメルマガ登録(無料)頂き、

ご相談の内容を伺えれば、3日以内にお返事させて頂きます。

        ↓

http://lightworker.extrem.ne.jp/acmailer/form.cgi


また、LINEでも無料相談を受付け致します。

どうぞお気軽にご利用下さい。

LINE ID:@owl3396c


なお、メルマガ登録(無料)頂けましたら特典として、

下記の2種類の資料を差し上げます。


第1弾「『うつ病+パニック障害+発達障害』

   だからこそ人間関係はうまくいく」(A4・10ページ)


第2弾「『うつ病+パニック障害+発達障害を克服したい』

   だったら、これしかない!」(A4・22ページ)


ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。

それまで少しだけお待ち頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、お気軽にご登録下さい。


ここまで読んで頂いてありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、

このブログの感想のコメントを一言でも頂けたら

今後の励みになり、嬉しく思います。

よろしくお願い致します。

0コメント

  • 1000 / 1000