目の前で起こる現象と一緒に反応する感情はコントロールできる

兵庫県川西市&宝塚市のカウンセリング☆メンタルケア&サポートやさしい光 ~転職、人間関係、パニック障害、うつ病、発達障害の悩み、苦しみを解消し、幸せを見つけ、リラックスできるヒントを全力でサポート!~

転職を10回して、人間関係、ノルマに苦しみ、悩んだ末、発症した、うつ病&パニック障害、 会社や周囲の人のせいにしたり、自分を責めたりしました。 自分に合った企業へ転職したいのに、なぜかさらに厳しいブラック企業に入ってしまうのです。 私と同じように悩んだり、困っている方へ少しでもお役に立ちたいという真剣な想いから、 心機一転し、新たにカウンセリング・サービスを立ちあげました。

通常、私達は目の前で起こる

さまざまな現象に対して、

その現象とともに感情がが出てきて、

大なり小なり心が動揺したりします。


そのような状況を観ていくと、

"日常の身の回りで起こる出来事と

心の動きはセットになっている"、

そんなことも気づいていない

ケースがほとんどだと思います。


それが嬉しかったり、楽しかったり、

ワクワクするといった

心地いい感覚なら、スルーするのは

特に問題はないと思いますが、


反対に落ち込んだり、巻き込まれたり、

といったポジティブな状況であれば、

長い間、嫌な想いをひとり孤独に

心の中で引きずってしまう、


そんなパターンが多いように

個人的な経験から思えます。



このような人の心の反応について、

気に入っている本にこんな行が

ありますので、シェア致します。


もしあなたが曇って肌寒いことを
否定的に捉えていると、
その日を「憂鬱な日」と決め込んで
暗い気分になるでしょう。
こうしたことが起きるのは、
あななたが感性をとおして
受けとった中立的な感覚に対し、
知らず知らずのうちにいい悪いの判断で
反応してしまうからなのです。
興味深いことに、一方ではどんよりして
肌寒いくらいの天気を好む人もおり、

そういう人はそんな天気を思い描いただけで

気分が高まったりするのです。

感覚そのものの真の姿は

肯定的でも否定的でもなく、

あくまで中立的な報告にすぎません。

それはあなたのエネルギー的な反応や

適応の世界で起こっていることの、

一種のバロメーターなのです。


(新・ハトホルの書 トム・ケニオン (著),

紫上 はとる (翻訳) ナチュラルスピリット

P60.L8~P61.L3より引用 改行は田中)


この内容に関連する

現実味を帯びた、

こんな例え話もあります。


ある会社の部署で3人の社員が

同じミスをしてしまいました。

直属の上司は、3人に対して、

厳しい指導をしました。


3人を仮にAさん、Bさん、Cさんとします。


Aさんは、上司の厳しい指導を受けた時、

"上司の指導に対して、不信感とともに

強い反感をいだきました。"


Bさんは、上司の厳しい指導を受けた時、

"上司の指導をとてもありがたいと感謝し、

二度とミスを起こさないよう仕事の工夫や

努力しようと思いました。"


Cさんは、上司の厳しい指導を受けた時、

"上司の指導をさらっと受け流して、

今まで通り自分のペースで

やろうと思いました。"


これらは一部の受け取り方で、

まだまだこれ以外にも多くの

受け取り方があると思います。


つまり、人の数分の受け取り方があり、

たとえ多少の共有する所はあったとしても、

全く同じということはありません。


前出の本の内容にある、


"感覚そのものの真の姿は

肯定的でも否定的でもなく、

あくまで中立的な報告にすぎません。"


それは、この3人が

"目や耳の五官を通して、

上司の指導を受け取った瞬間の時点"、

それを示しています。


次の段階に移行し、3人3様の

それぞれの想いとして表出した

ということなのです。


これは心理学に出てくる

「心象」と言って、

心の中のフィルターを通して

映し出されたイメージのことを

指しています。


よりわかりやす言えば、

映画館でフィルムから

映し出されるスクリーンの映像、

その映像を観て、泣いたり、

笑ったり、怒ったり、悲しんだり、

と言った、人間のさまざま感情が

湧き出てくるようなものです。


つまり、"心の中のフィルター"が

"映画館でのフィルム"に当たり、

"映し出されたイメージ"が

"スクリーンに映し出された映像"に

当たります。


より深く、この「心象」を考えると、

一種の『条件反射』という言い方も

できます。


"目や耳の五官を通して、

上司の指導を受け取った瞬間の時点"


どうやら、この瞬間を"ニュートラルに

捉えられるかどうか"が鍵を握っている、

と言えます。


実はこの『条件反射』は生まれた時から

人間に具わっていたものではありません。


生まれ育った環境、家族・親戚や周囲との

人間関係、出来事など、さまざまな要因が

絡み、影響を受けて作り上げてきた、

"妄想"であり"幻想"という言い方もできます。


そうは言ってみても、

修正していくにしても、

自分の心を自らコントロールすること

になるので、どうしても難しいと

思いがちです。


しかし、自分自身のことは100%、

自分自身にしかわかりません。


だからこそ、自分の心と向き合う覚悟と、

それを継続していく努力があれば、

いつかはコントロールできるように

なります。


また、時間はかかりますが、

最も安心して確実にできる方法

ということも言えます。


そして個人の能力とか資質とかに

関係なく、誰でもできるように

なります。




最後にカウンセリング・サービスについて

ご案内致します。


サービスの料金設定はしておりません。

『お気持ち』という形でご対応させて頂きます。


もし、困惑され、ご判断が難しいようでしたら、

ご遠慮なく、お気軽にご質問ご相談下さい。

もちろん、お支払いについては無償でも

喜んでサービスをご提供致します。


また、お支払いを頂く場合でも、

クライアント様のお考え、ご都合に

できる限り合わさせて頂き、

カウンセリングを受けられる前後

どちらでも結構です。


カウンセリングの形式は、

対面、Skype、LINE、お電話など、

クライアント様のご希望に

可能な限り合わせます。


お時間については、1時間位を

目安とさせて頂きます。


ご相談内容は、

・自分に自信が持てない、

・イライラが消えないので何とかしたい、

・恐怖や不安でたまらない、

・誰かに話を聞いてほしい、

・人間関係でもう悩みたくない、

・心が楽になる方法を知りたい、

そんな想いでお悩み、お困りの方は、

どうぞお気軽にご相談下さい。


ただし、やむを得ず、交通費、通信料、

貸室の使用料など費用が発生する場合、

申し訳ありませんが実費をご負担頂きます。


いつでもメールによる無料相談を承ります。

そのような方々も、すべて下記の

メルマガ登録(無料)頂き、

ご相談の内容を伺えれば、

3日以内にお返事させて頂きます。

        ↓

http://lightworker.extrem.ne.jp/acmailer/form.cgi


また、LINEでも無料相談を受付け致します。

どうぞお気軽にご利用下さい。

LINE ID:@owl3396c

なお、メルマガ登録(無料)頂けましたら特典として、

下記の2種類の資料を差し上げます。


第1弾「『うつ病+パニック障害+発達障害』

   だからこそ人間関係はうまくいく」(A4・10ページ)


第2弾「『うつ病+パニック障害+発達障害を克服したい』

   だったら、これしかない!」(A4・22ページ)


ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。

それまで少しだけお待ち頂きます様、

よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、

お気軽にご登録下さい。


ここまで読んで頂いてありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、

このブログの感想のコメントを一言でも頂けたら

今後の励みになり、嬉しく思います。

よろしくお願い致します。

0コメント

  • 1000 / 1000