「別れてくれ!」と言ったら、妻から返ってきた究極の言葉

兵庫県川西市&宝塚市のカウンセリング☆メンタルケア&サポートやさしい光 ~転職、人間関係、パニック障害、うつ病、発達障害の悩み、苦しみを解消し、幸せを見つけ、リラックスできるヒントを全力でサポート!~

転職を10回して、人間関係、ノルマに苦しみ、悩んだ末、発症した、うつ病&パニック障害、 会社や周囲の人のせいにしたり、自分を責めたりしました。 自分に合った企業へ転職したいのに、なぜかさらに厳しいブラック企業に入ってしまうのです。 私と同じように悩んだり、困っている方へ少しでもお役に立ちたいという真剣な想いから、 心機一転し、新たにカウンセリング・サービスを立ちあげました。

今回のタイトル、

『「別れてくれ!」と言ったら、妻から返された究極の言葉』

「大げさで恥ずかしくなあ」と思いつつ、よく考えてみたら、

"ある側面"では的を得ていると思っています。


"ある側面"とは、今回初めてカテゴリーに追加した、

「神の声」です。


スピリチュアル、精神世界といった怪しいとか、

毛嫌いされている方がいましたら、

「神の声」としたのは、私なりの根拠、

確信に基づいた表現です。


もし私の話におつき合い頂けるのでしたら、

ちょっと立ち止まる感じでいいですから、

サラッとお読み下さい。


昔からスピリチュアル、精神世界については、

世間では偏見や批判されるような風当たりを

受けることがよくあります。

(実は私の家族がそれに該当します)


決して反論するつもりはないのですが、

人間の主観からなる唯物主義や物質優先の

社会通念が現実社会の中で、

いつも中心的な存在、位置づけで、

そこにすべてが揃っていると思っている、

そう信じている、という限定された世界を

見ているに過ぎないように思えるのです。


人間が作った社会的価値観、固定概念の

枠組みに縛られているという見方、表現も

できるかと思います。


しかし、私達人間には、外側の世界を感じる

五官(五感)を生まれながらにして持っています。


その五官(五感)、個人差はあれ、誰でも、

感性を養成し研ぎすまされるようになると、

必ず、"感じられるモノ、領域"があることに

気づきます。


それを個人的にどのように扱うかにより、

その人の感性の成長の度合いによって、

さらに拡張の大きさや質的な違いということが

生じ出します。


それは決して他人には理解できない、

"捉えようのないモノ、領域"

でもあります。


しかし、本人にとっては、唯一の

"本心から信じられるモノ、領域"なのです。


"自分の直感に従って行動する"

という言い方をしますが、

それは、このことを指しているように

個人的には思います。

前置きが長くなりましたが、

本題に入ります。


夫婦生活も27年近く長くやってますと、

これまでいろいろなことがありました。


恥ずかしながら、別れ話も何度もありました。


そのパターンはいつも決まっていました。


それは、何かつまらない事がキッカケとなり、

私の気持ちが極端に落ち込んだり、

自分自身を追い詰め、責めたりした結果、

"自暴自棄"となり、いつも口に出てくる言葉が、


「別れてくれ!」


それだったのです。


ところが、妻からの返答は決まって


『別れない!』


でした。


そのような時って、夫婦の間でも、

意地の張り合いから、独特の重苦しい雰囲気、

何とも言えない緊迫感がありますよね。


しかし、そんな異様な空気が漂う中での、


妻が言い放った、


『別れない!』


そのひと言を発した時の妻の声は、

"異質な気配"が感じられ、

一瞬、"別人"が発した声に聴こえました。


単なる言葉の響き、表現の領域を通り越して、

ネガティブな状況を払い除け、

瞬時にポジティブにひっくり返るような、

"愛のエネルギー"が感じられたのです。


繰り返しになりますが、

碓かにいつも妻が話している言葉の

"語気"とは明らかに感じが異なっていました。

彼女自身は、おそらくその自覚はないと

思います。


妻の両親は離婚しており、亡くなった母方の

祖父から、「そのようなこと(離婚)しないように」

と妻が言われていたという経緯があるにしても、

彼女がそれを体裁よく受け入れた上で言った言葉、

そんな観念さえ超越してしまう程のパワーのある

エネルギーだったように思います。


だからこそ、それを受け留めた時の私は

ほんの一瞬なのですが、

"いつもと違う妻の感覚"を

敏感に感じられたのです。


"いつもと違う妻の感覚"とは、

普段の妻から感じることのない

まるで誰がか妻の身体に"その一瞬だけ"

乗り移って言わせていたような感じでした。


しかも、ネガティブな私の心境を一気に

ポジティブへと変えるような、


影だったはずモノが光によって消え去り、

そして圧倒されるような、


『愛そのもののエネルギー』


そのお蔭で調和に満ちた平穏な状況へと

移行していきました。


その間、私はというと

"何も抵抗できず、なすがまま"、

そんな状況だったように記憶しています。


私なりに、このことを表現するとしたら、

まさに「神の声」が適切だと思い、

新たなカテゴリーとして組み入れました。


今回の記事は私事の極端な事例ですが、

このことは、注意深く観察していくと、

普段の人との会話、コミュニケーションを通して、

"誰でも見つかる"と思います。


それは自分しかわからない世界で

構わないのです。


「神の声」


相手から、ひと言でも発見できた時の

"嬉しさ"それは何事にも変えられない

"貴重な宝"だと確信できるように必ずなります。


そう言えば、最近よく思うことなのですが、

昔あった某カメラメーカーのCMの

キャッチコピーではありました、


「その一瞬を逃さない!」


そのマインドがとても大切だと

実感しています。


一瞬の経験を味わっていく、

その小さな努力の積み重ねが、

いつか大きな成果となって

現れると信じていいかと思います。


私のメルマガ登録(無料)を頂けましたら、

私の本音エネルギー満載の2種類の資料を

無料でプレゼント致します。


これらの資料の内容は、

私の単なる体験談ではなく、今の人生に必要だった

『真実の視点』を指し示す『羅針盤』の軌跡

でもありました。


さらに、ご自分だけしか得られない

必要不可欠な情報も、私と関わるセッションなどで

日々の日常生活の『実践』通して、

学び腑に落して頂けるよう

サポートが可能な状態です。


また、私とのセッションは、

「まだ、ちょっと無理」

という方にはメールによる無料相談も承ります。

そのような方々も、すべてこちらのメルマガ登録(無料)頂き、

ご相談内容を伺えれば、3日以内にお返事させて頂きます。

        ↓

http://lightworker.extrem.ne.jp/acmailer/form.cgi


また、LINEでも無料相談を受付け致します。

どうぞお気軽にご利用下さい。

LINE ID:@owl3396c


ここまで読んで頂いてありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、このブログの感想のコメントを

一言でも頂けたら今後の励みになり、嬉しく思います。

よろしくお願い致します。


0コメント

  • 1000 / 1000