悩んでいる娘の話から出てきた「等身大」というキーワードの真実

兵庫県川西市&宝塚市のカウンセリング☆メンタルケア&サポートやさしい光 ~転職、人間関係、パニック障害、うつ病、発達障害の悩み、苦しみを解消し、幸せを見つけ、リラックスできるヒントを全力でサポート!~

転職を10回して、人間関係、ノルマに苦しみ、悩んだ末、発症した、うつ病&パニック障害、 会社や周囲の人のせいにしたり、自分を責めたりしました。 自分に合った企業へ転職したいのに、なぜかさらに厳しいブラック企業に入ってしまうのです。 私と同じように悩んだり、困っている方へ少しでもお役に立ちたいという真剣な想いから、 心機一転し、新たにカウンセリング・サービスを立ちあげました。

私達夫婦には娘が1人います。

私達、親から離れ、ひとり暮らしをしています。

学生時代から続いていますので、

もう7年近くなります。


社会人になって2年になりますが、

大らかに過ごせた学生時代とは違い、

仕事に追われ、職場の人間関係にも気を遣い、

これまで個人的に心や感情をコントロールできたのが、

どうやらそれも限界に達したようでした。


娘本人も気づいたのですが、我慢していたようで、

親子で久しぶりに食事を共にした時、

娘が堰を切ったように急に泣き出しました。


娘のその様子を見て私は状況を察知して、

カウンセリングのモードへ意識的に

切り換えてました。


泣きじゃくりながら切実な状況を話している

娘に対して、しばらく黙って聴いてました。


私はその話を聴いている内、

娘の育った環境とともに周囲の人達との

関わり方について、次のキーワードが

頭の中に浮かびました。


『等身大』


それでした。


娘は自分の周囲の人達との関係を保つため、

"常に優秀で仕事のできる人であり続けよう"、

"能力以上のものを常に出そうと

 無理をして背伸び"していた"

と感じられたのです。


そんな娘の現実と想いのギャップを

修正するヒント、キッカケとして、

そのキーワードが私の中からスーッと

出てきたように思います。


その時の娘の精神状態を考慮したため、

そのキーワードを娘に伝えるかどうか、

一瞬迷いかけましたが、

ここは娘のためだと思い、

言葉に出して伝えてみました。


私が娘に対して、

「職場やその他の人間関係が

 無理な背伸び"をしているようで、

 身の丈に合っていない気がする。

 それに応じた『等身大』ということを

 意識してみたらどうか」

と尋ねました。


しかし、その時、

"娘はピンと来ていない"、

そのような返事と表情でした。


そんな反応だったなら、親の立場で、

「もっと突っ込んだらいいのに」

と思われる方もいるかと思います。


また私達は往々にして、心の問題について

何かの行動を起こした時、その成果や結果を

期待する傾向にどうしても成りがちです。


しかし、その成果とか結果とかは、

すぐに私達の思い通り都合よく出てくる

とは限りません。


まして、それがいつ誰を通して、

どのような形で出てくるかも、

検討がつきません。


たとえそれが自分の娘だろうと同じことが

言えると思います。


そのようなことが真実としてわかっていたので、

私は娘の心の問題に対して成果や結果を求めず、


『ただ待つ』


娘の心の成長を本心から望んで見守るのであれば、

それだけに徹する他、選択肢はなかったのです。



後日、妻からのアドバイスもあり、

娘は職場の上司と面談をしましたが、

それでも改善には至らず、

自ら心療内科に足を運ぶことに

なりました。


その診断結果は


『アダルト・チルドレン』


と妻から聞きました。


その結果は娘本人も納得していたとのことでした。


私もその話を聞いて、

「良かった」と、ひと安心しながら同時に

「ありがたい」という感じになりました。


心療内科の医師の診断結果が、

そのまま娘にとっても"安心感につながり、

それを受け容れられた結果"だったことに対して、

私は心から素直に「良かった」と感じました。


また、今回の娘の心の問題に対する、

1つの結果が、このような形で早く実現化したことに

感謝の気持ちから「ありがたい」という想いが

出てきたように思います。


さらに私が発言した『等身大』についてのアドバイスが

どうであろうと、医師の診断結果を尊重し、

私自身も受け容れることができたことに

喜びを感じたからだと思います。


実は、この『等身大』というキーワードなのですが、

よくよく考えてみたら、後でこんなことがわかったのです。


娘に対して私がそのキーワード言ったということは、

つまり、娘から感じ取れた「波動」を私が参照(投影)して

言ったということになり、もとを正せばこのキーワード、

私の心の中にあったということになります。


それを識った時、

"私自身に対する戒めの言葉"

そんな想いを新たにしたのでした。


私のメルマガ登録(無料)を頂けましたら、

私の本音エネルギー満載の2種類の資料を

無料でプレゼント致します。


これらの資料の内容は、

私の単なる体験談ではなく、今の人生に必要だった

『真実の視点』を指し示す『羅針盤』の軌跡

でもありました。


さらに、ご自分だけしか得られない

必要不可欠な情報も、私と関わるセッションなどで

日々の日常生活の『実践』通して学び

腑に落して頂けるよう

サポートが可能な状態です。


また、私とのセッションは、

「まだ、ちょっと無理」

という方にはメールによる無料相談も承ります。


そのような方々も、すべてこちらのメルマガ登録(無料)頂き、

ご相談内容を伺えれば、3日以内にお返事させて頂きます。

        ↓

http://lightworker.extrem.ne.jp/acmailer/form.cgi


また、LINEでも無料相談を受付け致します。

どうぞお気軽にご利用下さい。

LINE ID:@owl3396c

ここまで読んで頂いてありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、このブログの感想のコメントを

一言でも頂けたら今後の励みになり、嬉しく思います。

よろしくお願い致します。


仕事の人間関係を通して得たものを集大成としてまとめた

「人間関係を改善したい方のためのヒント”ここに在り”」(A4・6ページ)、

私の病気の経験からたどりついた、健康管理のノウハウをまとめた

「究極の健康管理のヒント"ここに在り"」(A4・5ページ)という、

読者の皆様にお役に立てそうな、どこにも掲載されたことのない、

2つのタイトルのオリジナル資料を初めて作成しました。


メルマガ登録(無料)を頂けましたら、ささやかな御礼ではありますが、

この2種類の資料を無償でご提供させて頂きます。

(なお、初めてカウンセリング等のサービスを お申し込みされた方については、 

 お手続きが完了次第、 これらの資料をメールにて添付させて頂きます。)


ご希望の方は、下記のボタンを押してメルマガ登録フォームより、ご登録(無料)のお手続きをお願い致します。

ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。それまで少しだけお待ち頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、お気軽にご登録下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000