「自分を甘やかす」正しい方法あります!

兵庫県川西市&宝塚市のカウンセリング☆メンタルケア&サポートやさしい光 ~転職、人間関係、パニック障害、うつ病、発達障害の悩み、苦しみを解消し、幸せを見つけ、リラックスできるヒントを全力でサポート!~

転職を10回して、人間関係、ノルマに苦しみ、悩んだ末、発症した、うつ病&パニック障害、 会社や周囲の人のせいにしたり、自分を責めたりしました。 自分に合った企業へ転職したいのに、なぜかさらに厳しいブラック企業に入ってしまうのです。 私と同じように悩んだり、困っている方へ少しでもお役に立ちたいという真剣な想いから、 心機一転し、新たにカウンセリング・サービスを立ちあげました。

今日はバレンタインデーですね。

あえて意識はしなかったのですが、

タイトルの「自分を甘やかす」と

リンクしてしまいました。


さて、本題に入ります。


「得」と「徳」、音読みが「トク」で同じのため、

その意味を考えた時、少々戸惑ったり、

混乱したことありませんか?


前者の「得」は数字とか量でハッキリと

わかるから、いい?ですよね。


やはり"利益やお金"というイメージが

強いように思います。


つまり、具体的もしくは現実的で

わかりやすいという側面があると言えます。


そして、何よりも

「得をする」という言葉からも

わかるように、

表面的な"嬉しさ、喜び"の感情を伴って

使われるケースが多いように思います。


後者の「徳」については

「徳を積む」「徳のある人」などの

言葉が出てきます。


"善い行為をする"、という意味で、

自分のためとか、人のためとか、

さらに地球のためとか・・・

他にもさまざまな表現ができるように思います。


しかし、"善い行為をする"とは

目に見えることとは限りません。

当然、捉えどころのないモノですから、

それの"本当の価値を識る人"は、

まだ少ないように思います。


最近、その中でも、私自身が意外だと

思った言葉がありましたのでシェアします。


それは、


「自分をほめること」


実は「自分をほめること」って、

私にとって最も苦手とする行為の1つです。


日々、自分に対しての素直な気持ちからの

”ほめ言葉や想い”を自分の内側(心)に向かって言うのは、

"心の貯金箱"に毎日少しずつ「徳」という積み重ねに

つながります。


時間と労力を要することかもしれませんが、

本人の心や意識の成長にとって、

とても大切な要素となります。


お金のかからないことでもあり、

苦手を返上しても、

"やらない手はない"

と思っています。

さらに、とっておき言葉があります。


「自分を甘やかす」


私は個人的に「自分をほめること」よりも、

いざという時に結構使っています。

こちらの方が親しみやすく感じています。


ただ、この言葉、受け取り方によっては、

"自分をダメしたり、堕落させる"意味として

解釈されやすいので、できるだけ誤解のないように、

キチンと説明します。


私が思う「自分を甘やかす」の本来の使い方とは、

自分を責めたり、抑えつけたりして、

心が落ち込みそう、または落ち込んでしまった時、

少しでもその落ち込みが軽くなるように、


その時の自分の気持ちを"一時的に"認めてあげる、


そんなスタンスです。


言葉で表わすとしたら、

(口に出しても、心の中で唱えてもどちらもOK)


「いいよ、いいよ、こんな事(時)もあるよ」


「自分を責めたり、抑えつけ、傷つけたい気持ち、

 よ~くわかっているよ。いいよ、いいよ」


こんな感じになります。


自分で自分を、

"意識して慰めてあげる"

という感覚でしょうか。


こんな表現は個人的に好きではありませんが、

スピリチュアルの世界で、

"波動を上げる、下げる"

という表現があります。


簡単に言ったら、

気持ち、テンションの浮き沈みのことですが、

この「自分を甘やかす」を当てはめると、


"波動をできるだけ下げないための手段"


となります。


なぜ、そうする必要があるのか?


うつ病経験者の方なら、よ~くご存知だと思いますが、

"波動を下がる状態"、

つまり、気分が沈んで落ち込んだ状態を続けていたら、

私の経験上から言うと、

"うつを発症、または再発する引き金"

となる可能性が高い、

ということです。


そうならないための、

1つの手段ということなのです。


うつ病に限らず、他の精神疾患でも、

気分が沈んで、心が落ち込んだ状態の時に、

どのように対処していくか、

それが最も重要なポイントになります。


いつまでも薬剤に依存するのではなく、

自分がどんな状態でも、

そして何度でも立ち直らせてくれる手段、


その手段があるか、ないかで

人生は大きく変わっていくと、

ようやくこの歳になって気づき始めました。


私のメルマガ登録(無料)を頂けましたら、

私の本音エネルギー満載の2種類の資料を

無料でプレゼント致します。


これらの資料の内容は、

私の単なる体験談ではなく、今の人生に必要だった

『真実の視点』を指し示す『羅針盤』の軌跡

でもありました。


さらに、ご自分だけしか得られない

必要不可欠な情報も、私と関わるセッションなどで

日々の日常生活の『実践』通して、

学び腑に落して頂けるよう

サポートが可能な状態です。


また、私とのセッションは、

「まだ、ちょっと無理」

という方にはメールによる無料相談も承ります。

そのような方々も、すべてこちらのメルマガ登録(無料)頂き、

ご相談内容を伺えれば、3日以内にお返事させて頂きます。

        ↓

http://lightworker.extrem.ne.jp/acmailer/form.cgi


また、LINEでも無料相談を受付け致します。

どうぞお気軽にご利用下さい。

LINE ID:@owl3396c


ここまで読んで頂いてありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、このブログの感想のコメントを

一言でも頂けたら今後の励みになり、嬉しく思います。

よろしくお願い致します。

仕事の人間関係を通して得たものを集大成としてまとめた

「人間関係を改善したい方のためのヒント”ここに在り”」(A4・6ページ)、

私の病気の経験からたどりついた、健康管理のノウハウをまとめた

「究極の健康管理のヒント"ここに在り"」(A4・5ページ)という、

読者の皆様にお役に立てそうな、どこにも掲載されたことのない、

2つのタイトルのオリジナル資料を初めて作成しました。


メルマガ登録(無料)を頂けましたら、ささやかな御礼ではありますが、

この2種類の資料を無償でご提供させて頂きます。

(なお、初めてカウンセリング等のサービスを お申し込みされた方については、 

 お手続きが完了次第、 これらの資料をメールにて添付させて頂きます。)


ご希望の方は、下記のボタンを押してメルマガ登録フォームより、ご登録(無料)のお手続きをお願い致します。

ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。それまで少しだけお待ち頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、お気軽にご登録下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000