持って生まれた性格、長所と短所、そのすべてを人生に生かし切る

兵庫県川西市&宝塚市のカウンセリング☆メンタルケア&サポートやさしい光 ~転職、人間関係、パニック障害、うつ病、発達障害の悩み、迷いを解消し、幸せを見つけ、リラックスできるヒントを全力でサポート!~

転職を10回して、人間関係、ノルマに苦しみ、悩んだ末、発症した、うつ病&パニック障害、 会社や周囲の人のせいにしたり、自分を責めたりしました。 ホワイト企業に転職したいのに、なぜかより環境の厳しいブラック企業に入ってしまうのです。 私と同じように悩んだり、困っている方へ少しでもお役に立ちたいという真剣な想いから、 心機一転し、新たにカウンセリング・サービスを立ちあげました。

前回、「光と影」について、

概念というか抽象的な話をしました。


あなたは、どんな印象で受け留められたでしょうか?
大ざっぱでもいいので、内容は、ご理解できましたでしょうか?

今回は、落とし込んで、よりわかりやすい話をしようと思います。

ごく単純な話として前回同様イメージでも構わないです。
「光と影」「性格の長所と短所」へと置き換えたら、
という事なのです。

自分の性格を振り返ると、個人差はあれ、
性格、特に短所を何とかしたいという思いもあり、
気にされている方は、比較的多いように思います。

あくまでも限定せず、ざっくりとイメージの捉え方として、
光は長所、影は短所という見方も可能と言えます。

もし、短所を克服したいという願望がありましたら、
前回の概念を当てはめると、短所の奥にある光、
それは長所と同じ光を見出だせばいいという
事になります。

そんな事言ってもわからない、できわけがない、
やりたくない、いろいろな考え、意見があるのは、
私も十分に経験してきたので、よ~くわかります。

恥ずかしながら、私の性格を例にあげて説明します。


私の短所に、"気が短い、短気"というのがあります。
この性格を普通に考えたら、
ほとんど"悪い性格"と解釈される見方が多いと思います。

「短気は損気」という言葉もありますように、
ネガティブ要素は十分に備わっています。

しかし、よ~く現実を注意深く観ていくと、
私の場合は、実は仕事の面(マンション管理業務)で"短気"が
生かされていた事に気づいたのです。

居住者の方(特に小さな子供)への安全面に対する
注意や確保のため、一歩先んじた行動に移せます。

また、瞬間湯沸かし器のように、すぐカァーとなっても、
冷めるのも早く、しかも時間が経つと忘れてしまい、
気持ちを切り換えて次の仕事にかかれる、というおまけつきです。

さらに、短気と隣合わせの性格に"せっかち"があります。
この"せっかち"も仕事上、とても役に立っています。

危険や不具合箇所の早期発見、対応、処理などに
十分発揮しています。

これらとは別に、私の変わった短所として、
"あまのじゃく"があります。

私の場合、人前での言動と本心が真逆のパターンです。
どうやら、自分の存在を認めて欲しいという願望が
生み出した後遺症とも言える性質です。

これをまともに行動すると相手を混同させ、
私を理解できず、迷惑をかける事になります。

しかし、この性質を上手く転換、利用すると、
反骨精神へと切り換わる事が、最近、
気づきました。

それは、反面教師という言い方もできます。

例を上げれば、私の父は、糖尿病を40代初めに患い、
30年近く治療を続けた末、亡くなりました。

私も高血圧症の治療で通院しているので、
よくかかりつけ医から、糖尿病の遺伝を指摘されました。

それを言われた時、

「何が遺伝じゃ、なにくそー、
 俺は絶対に糖尿病にならないぞ!」

という強烈な反発心が出てきました。

そんな強い気持ちが原動力になったからこそ、
私の健康面を下支えしていたと、今なら思えます。

私に限らず、どなたでも、

このように短所を転換する事により、

新たな道を切り開き、それを選択し生かす事ができます。

そのヒントやコツを必要とされる方につかんで頂くため、

ご案内を準備しているセミナーの内容と、

ほぼ同じスペックなのです。


なお、メルマガ登録(無料)されましたら、

日程が決まり次第、メールにてご連絡致します。





ここまで読んで頂きありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、感想のコメントを一言でも頂けたら嬉しいです。


仕事の人間関係を通して得たものを集大成としてまとめた

「人間関係を改善したい方のためのヒント”ここに在り”」(A4・6ページ)、

私の病気の経験からたどりついた、健康管理のノウハウをまとめた

「究極の健康管理のヒント"ここに在り"」(A4・5ページ)という、

読者の皆様にお役に立てそうな、どこにも掲載されたことのない、

2つのタイトルのオリジナル資料を初めて作成しました。


以上のような私の経験則を主体とする内容の資料で、ご参考になるかどうかわかりませんが、

ご興味、ご関心があり、メルマガ登録のお手続きを頂けたら、とても嬉しく思います。

自分勝手で厚かましいお願いかと思いますが、何卒ご検討の程、よろしくお願い致します。


メルマガ登録(無料)を頂けましたら、ささやかな御礼ではありますが、

この2種類の資料を無償でご提供させて頂きます。

(なお、初めてカウンセリング等のサービスを お申し込みされた方については、 

 お手続きが完了次第、 これらの資料をメールにて添付させて頂きます。)


ご希望の方は、下記のボタンを押してメルマガ登録フォームより、ご登録(無料)のお手続きをお願い致します。

ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。それまで少しだけお待ち頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、お気軽にご登録下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000