「ブリージング」の体験がオリジナル瞑想へのヒントにつながる

兵庫県川西市&宝塚市のカウンセリング☆メンタルケア&サポートやさしい光 ~転職、人間関係、パニック障害、うつ病、発達障害の悩み、苦しみを解消し、幸せを見つけ、リラックスできるヒントを全力でサポート!~

転職を10回して、人間関係、ノルマに苦しみ、悩んだ末、発症した、うつ病&パニック障害、 会社や周囲の人のせいにしたり、自分を責めたりしました。 自分に合った企業へ転職したいのに、なぜかさらに厳しいブラック企業に入ってしまうのです。 私と同じように悩んだり、困っている方へ少しでもお役に立ちたいという真剣な想いから、 心機一転し、新たにカウンセリング・サービスを立ちあげました。

前回のボディワークと同様に、
25年近く昔の自己啓発セミナーには、

もう1つ、貴重な体験をしたものがありました。


それは、「ブリージング」です。

「ブリージング」とは、インストラクターが
呼吸を誘導することにより、

肉体に溜まっている感情やトラウマを

自らの呼吸を意識し開放していくセラピーの事です。

呼吸は人間が自立神経をコントロールできる唯一の方法です。


呼気と吸気を個人の能力の最大限にまで持っていくので、
一歩間違えれば、過呼吸の状態になり、

命に関わる危険性もあります。


私は、このセラピーを2回受講しました。
その理由は、初回に衝撃的な神秘体験をしたため、
それを再度追い求めて受講したいと思ったからです。


その神秘体験とは、大きな白い鳥の背に乗って、
大空を飛ぶという、とても清々しいシーンでした。

今まで味わった事のない、底知れぬ感動に浸り、
また、それ以上の神秘体験をしたいという欲望から
再受講に臨みました。

しかし、2回目の受講時は神秘体験はありませんでした。
残念で虚しい気持ちになった覚えがあります。

そして、2回の「ブリージング」が終わり、
私の身体の一部に変化を発見しました。

医学的にあり得るかどうかわからないのですが、
みぞおちの上の辺りにある、
胸骨の下端に突出した剣状突起という骨が

隆起した事に気づきました。


痛みや違和感などはないのですが、
身体が痩せた時、骨の出っ張りが気になりました。

しかし、それは「ブリージング」の"証"と言える事を、
ようやく最近になって気づきました。

2回も同じものを受講した事は、
決して"ムダではなかった"のです。

端的に言うと、この経験が、私が今、実践している、
"オリジナルの瞑想につながった"という事です。

瞑想の基本は、"呼吸"にあります。
その呼吸の日々異なる変化が、
「ブリージング」で体験した事と結びついたという事なのです。

今から思うと、それは長い道程でした。
過去に何度か、"もしかして"という仮説の段階として
捉えていましたが、瞑想の実践を積むことで、
ようやく確信のレベルに至りました。

 


0コメント

  • 1000 / 1000