過去にはすべて意味があり、無駄はない 3/4

兵庫県川西市&宝塚市のカウンセリング☆メンタルケア&サポートやさしい光 ~転職、人間関係、パニック障害、うつ病、発達障害の悩み、迷いを解消し、幸せを見つけ、リラックスできるヒントを全力でサポート!~

転職を10回して、人間関係、ノルマに苦しみ、悩んだ末、発症した、うつ病&パニック障害、 会社や周囲の人のせいにしたり、自分を責めたりしました。 ホワイト企業に転職したいのに、なぜかより環境の厳しいブラック企業に入ってしまうのです。 私と同じように悩んだり、困っている方へ少しでもお役に立ちたいという真剣な想いから、 心機一転し、新たにカウンセリング・サービスを立ちあげました。

2/4からの続き

これらの事件、事故を通して、
私は単なる自分に起こった不幸な出来事とは
今は捉えていません。

人によっては、生涯を通じて思い出したくもない出来事と
捉える方もいると思います。

加齢による年月の経過もあると思いますが、
出来事の大小に関わらず、
もともと、どこか抜けていて、忘れやすい性格も手伝い
根っから、相手を憎んだり、恨んだりした事がありません。

起きてしまった事は「しゃあない」と受け留め、
少しずつ、ゆるすというか、記憶や感情も次第に忘れていく
そんな私の鈍感とも言える特性があったように感じます。

実は、このプログを書いていて、この2つの出来事について、

私にしか、わからない共通点があった事に気づきました。

・命の危険な状況の最中、一瞬時間が止まったような
 異次元スポットに入ったような不思議な感覚
・私の命が見えない何かに守られているような感じ
 
前もって言いますけど、私には霊能力とか霊感というものは、
持ちあわせておりません。

しかし、人間の目に見えない、感じられない現象について、
もし、どうしても向き合わなければならない状況になった時、
皆さんは、どう考えるでしょうか?

恐怖感を持つ、無視する、忘れる、
怖いから向き合いたくないから逃避するなど、
いろいろな考えがあると思います。

でも、こんな自分の命にかかわる体験をした時、
自分自身が事の重大さを身に染みて
わかっているわけですから、過去に終わった事とは言え、
学ぶべき何かがあると、考えを切り換えた方が、
ポジティブな方向へ向かうように思います。

どうせ一度切り?の人生なら、楽しむ、
もっと踏み込んで言うなら、享受=エンジョイした方が
いいじゃないですか!

例えば、前出の2つの出来事は、幸いにも私の命が
五体満足のままで助かったという事実があります。

"奇跡"という言葉を使えば、簡単に済まされるかもしれません。
しかし、結果とし"今、生きている"という事から、
では、何のために生きているのか、視点を変え、
見えない何かが私に何らかの作用したという事を
仮説として捉えたら、"何かのために生かされている"
とも言い換える事ができます。

よりわかりやすく言えば、私に
何を学べと言おうとしていたのか、
何に気づけと伝えようとしていたのか、

そんなメッセージのようなものが隠されている
ように思います。

すぐに、その答えが出てくるとは限りません。
無理せず、焦らず、じっくりと
いつかわかる日が来る、そんな感じで
心に余裕を持っておおらかに待てばいい
と思っています。

なぜ、こんな事が言えるのかって?
だって、もともと人間の常識や時間や空間の尺度を
超えた現象でしたから、そうしたものを最初から外した方が
賢明だとは思いませんか?

そして、ある日突然、あの時の出来事は、
実は、こんな背景や意味があったんだ、
とわかる時が必ず来ると信じています。

人生の意味合いとは、そこに集約されているようで、
"自分らしく生きる"とは本来、そんな生き方ではないか、
と確信に近い感覚があります。

おそらく、この事は、命にかかわる一大事に限らず、
より注意深く観ていけば、日常に起こるささいな出来事にも、
同様に当てはまるように思います。

たとえ、嫌な事、苦手な事、トラブルに巻き込まれたとしても、
その状況に自分自身が気づくというステップを踏んだ時点で、
ネガティブからポジティブへと流れが切り換わるという事です。

突然ですが、ここまで、おつき合い頂いた、あなたに
私から、お礼の意味を込めまして、
ささやかなプレゼント?があります。

人気のYouTube動画なので、既にご覧になった方も
いるかもしれません。
もし、動画が削除されていたら、ごめんなさい。


この動画を初めて観た時、今までの私の人生を
映し出しているようで、もう涙が止まりませんでした。

そして、フゥーッと気が落ち着いたら、
モヤモヤしたものが吹っ切れて、
何だか生まれ変わった気持ちになりました。

仕事や家庭での何気ない日常生活で、
自分の目の前の出来事、人間関係、モノと
素直に誠実に向き合い、その時自分ができる最大限の
行ないを真心を込め、真剣に向き合い、やり遂げる。

当たり前と言えば、その通りですが、
無意識とか惰性ではなく、しっかり意識を向けるって
やってみるとわかりますが、以外と難しいです。

つまり、「今、ここに居る」その事を大切にする。
その意味を理解できる大きなキッカケとなりました。


ここまで読んで頂きありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、感想のコメントを一言でも頂けたら嬉しいです。


仕事の人間関係を通して得たものを集大成としてまとめた

「人間関係を改善したい方のためのヒント”ここに在り”」(A4・6ページ)、

私の病気の経験からたどりついた、健康管理のノウハウをまとめた

「究極の健康管理のヒント"ここに在り"」(A4・5ページ)という、

読者の皆様にお役に立てそうな、どこにも掲載されたことのない、

2つのタイトルのオリジナル資料を初めて作成しました。


以上のような私の経験則を主体とする内容の資料で、ご参考になるかどうかわかりませんが、

ご興味、ご関心があり、メルマガ登録のお手続きを頂けたら、とても嬉しく思います。

自分勝手で厚かましいお願いかと思いますが、何卒ご検討の程、よろしくお願い致します。


メルマガ登録(無料)を頂けましたら、ささやかな御礼ではありますが、

この2種類の資料を無償でご提供させて頂きます。

(なお、初めてカウンセリング等のサービスを お申し込みされた方については、 

 お手続きが完了次第、 これらの資料をメールにて添付させて頂きます。)


ご希望の方は、下記のボタンを押してメルマガ登録フォームより、ご登録(無料)のお手続きをお願い致します。

ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。それまで少しだけお待ち頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、お気軽にご登録下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000