うつ病と発達障害に向き合い、一歩を踏みだす 3/3

兵庫県川西市&宝塚市のカウンセリング☆メンタルケア&サポートやさしい光 ~転職、人間関係、パニック障害、うつ病、発達障害の悩み、迷いを解消し、幸せを見つけ、リラックスできるヒントを全力でサポート!~

転職を10回して、人間関係、ノルマに苦しみ、悩んだ末、発症した、うつ病&パニック障害、 会社や周囲の人のせいにしたり、自分を責めたりしました。 ホワイト企業に転職したいのに、なぜかより環境の厳しいブラック企業に入ってしまうのです。 私と同じように悩んだり、困っている方へ少しでもお役に立ちたいという真剣な想いから、 心機一転し、新たにカウンセリング・サービスを立ちあげました。

2/3からの続き

K大学付属病院の治験を中止してから、何か吹っ切れて、
心のギア・チェンジができたように思います。
自分のペースで再就職に向けて、新たな一歩を踏み出しました。

精神障害者手帳の取得ができたので、
地元のハローワークの障害者窓口や
就労支援センターなどに出向き、
情報収集を始めました。

少しずつ足元を固めながら、就職説明会や面接会などにも
参加しました。
ただ、身体障害者の方がどうしても優先がちになり、
なかなか就職先が決まりませんでした。

この時、自分か精神障害者だろうが、
やはり他人を頼りにしていたら、前に進んでいかない、
自分の力で切り開いていくしかない、
と腹をを決め、方針を転換しました。

これまで、就職先を障害者枠で求人募集している会社に
限定してきました。そこで私にとって賭けでしたが、
思い切って一般の求人募集している会社まで、
広げてみる事にしました。

マンション管理員募集の会社に応募し、採用に至り、

翌月の4月に研修を受け、5月に勤務となりました。

H精神科医院のH先生に通院時にご報告したところ、
「パートで日勤の時間が短いので、
まあ、リハビリのつもりでやってみたらいい。」
と言われ、心底ホッとしました。

正直言って、ブランクが2年半近くあったため、
この時の私は不安でいっぱいでした。
しかし、"ここで逃げたら人生終わりだ、後はない"
という気構えで覚悟を決めたように思います。

ここまで、いくつかのハードルを乗り越えてきました。
しかし、そのハードルは、今から思うと、必要だったと
考えた方が合点がいきます。

マンション管理員なんて、言ってみたら、
世間的評価はメチャ低いし、人から見下され、
さげすまされてもおかしくない仕事です。
時給も最低時給額です。

私にとっては、そんなのはどうでも良かった事です。
ようやく私のすべてをフルに活かせる仕事に、
巡り合えたのですから。

勤務先のマンションは、新築だったため、
私にとっても、新たなるスタートとなりました。


ここまで読んで頂きありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、感想のコメントを一言でも頂けたら嬉しいです。


仕事の人間関係を通して得たものを集大成としてまとめた

「人間関係を改善したい方のためのヒント”ここに在り”」(A4・6ページ)、

私の病気の経験からたどりついた、健康管理のノウハウをまとめた

「究極の健康管理のヒント"ここに在り"」(A4・5ページ)という、

読者の皆様にお役に立てそうな、どこにも掲載されたことのない、

2つのタイトルのオリジナル資料を初めて作成しました。


以上のような私の経験則を主体とする内容の資料で、ご参考になるかどうかわかりませんが、

ご興味、ご関心があり、メルマガ登録のお手続きを頂けたら、とても嬉しく思います。

自分勝手で厚かましいお願いかと思いますが、何卒ご検討の程、よろしくお願い致します。


メルマガ登録(無料)を頂けましたら、ささやかな御礼ではありますが、

この2種類の資料を無償でご提供させて頂きます。

(なお、初めてカウンセリング等のサービスを お申し込みされた方については、 

 お手続きが完了次第、 これらの資料をメールにて添付させて頂きます。)


ご希望の方は、下記のボタンを押してメルマガ登録フォームより、ご登録(無料)のお手続きをお願い致します。

ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。それまで少しだけお待ち頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、お気軽にご登録下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000