過去を振り返ってここまでの気づき・前半

兵庫県川西市&宝塚市のカウンセリング☆メンタルケア&サポートやさしい光 ~転職、人間関係、パニック障害、うつ病、発達障害の悩み、迷いを解消し、幸せを見つけ、リラックスできるヒントを全力でサポート!~

転職を10回して、人間関係、ノルマに苦しみ、悩んだ末、発症した、うつ病&パニック障害、 会社や周囲の人のせいにしたり、自分を責めたりしました。 ホワイト企業に転職したいのに、なぜかより環境の厳しいブラック企業に入ってしまうのです。 私と同じように悩んだり、困っている方へ少しでもお役に立ちたいという真剣な想いから、 心機一転し、新たにカウンセリング・サービスを立ちあげました。

ここで、これまでの状況を振り返りたいと思います。
考えをまとめていくので、少し長文になりますが、
おつきあいの程、よろしくお願いします。

自分で言うのもおかしいですが、仕事に関しては、
常にネガティブな気持ちがベースにあったと改めて思います。
この間には、楽しい事、嬉しかった事もたくさんありました。

でも、私たちは往々にして、嫌な事、苦手な事、困難な事、
逃げたい事、避けたい事、苦しい事、辛い事などに直面すると
人によって状況はさまざまですが、ネガティブな感情や印象を
持ってしまいがちになります。

人生の進路に、"もしも"というのは禁句だと思いますが、

今から40年近く前の話ですが、私が高校生で大学受験を
控えていた時の事でした。

実家の祖母が、税務大学校へ進学を口にした事がありました。
その時は既に経営学部を前提に、
志望大学を絞り込んでいた時期で、
祖母の話は、聞き入れるまでもなく、断わりました。

しかし、その時のアドバイスは、もしかして正解だったのでは、
と後から思った出来事がありました。

数年後、妹にも適性に合った仕事を伝えていた事を知り、
"なるほど"と理解できました。
祖母は、孫の私たち兄妹の性格、性質を別の視点、角度から、
よ~く観察していた結果の提案だった事に気づきました。

普段、家庭の中で一緒に生活していると、慣れやクセで
ついつい流してしまいがちな事柄も年月や時間の経過で、
あとになって気づくというのは、誰でもあると思います。

祖母は、私たち自身で観る事ができなかった側面、
つまり、物事を冷静に観れる、第3者視点を持っていた
という事です。

長い人生の中で、さまざまな経験・体験を積んできたという
背景もあると思いますが、物の見方、考え方を変えたり、
工夫できる何かを持っていて、それを言葉や生き様で
表現できる人だったように思います。

そのように考えたら、私の過去も、もしかしたら、
違った捉え方、受け留め方ができていたのでは、
と思うようになりました。

例えば、前出のT社長との関係においても
確かに私の当時の見方では、否定的な感情に引きづられ、
いろいろとぐたぐた書きました。

しかし、過去の終わった出来事だから、

"今は何とでも言える"

と言われるかもしれませんが、冷静に相手の立場、
状況を見て、思い返してみたら、
私は独りよがりの言動をしておりました。

どうやら私は間違った物の見方、
考え方をしていた事にようやく気がつきました。

当然と言われれば、その通りなのですが、
T社長は、不器用で要領の悪い私に対して、

恨みや怒り、憎しみといった特別な感情を

抱いていたわけではありませんでした。


本音の部分では、私を早く独り立ちさせ、
一人前にしてあげたい、
という純粋な想いがあったにも関わらず、
表現できないまま、私もそれを汲み取れなかった、
それが真実だったように思います。

その事にようやく気づきました。今さら、自分を責めても
切りがありませんが、ホント、私は愚か者でした。
同時に"T社長に申し訳なかった"、という気持ちになりました。

しかし、その経験があったからこそ、今の自分があるのも
事実なのです。今の仕事、マンション管理員の業務内容に
役に立っている、という事です。

点検、補修、巡回といったものは、すべてのT社時代の経験が
活きています。特に、現場監督の経験から、作業員との連絡、
打合せ、業務確認の手順は役に立ってます。

他の業務、接客や電話対応などは、
K社時代の受注や営業の経験が、
さらに清掃作業などは、実家の店で経験済みです。

その後、時代の流れとともにドンドン進化していった、
パソコン以外の業務の基礎は、この頃に培っていたのです。
つい最近、その事に気づいたのですが、

正直、愕然となりました。


そう、過去は寸分の狂いもなく、
"今に至る正しい方向を指し示していた"
という事にです。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、感想のコメントを一言でも頂けたら嬉しいです。


仕事の人間関係を通して得たものを集大成としてまとめた

「人間関係を改善したい方のためのヒント”ここに在り”」(A4・6ページ)、

私の病気の経験からたどりついた、健康管理のノウハウをまとめた

「究極の健康管理のヒント"ここに在り"」(A4・5ページ)という、

読者の皆様にお役に立てそうな、どこにも掲載されたことのない、

2つのタイトルのオリジナル資料を初めて作成しました。


以上のような私の経験則を主体とする内容の資料で、ご参考になるかどうかわかりませんが、

ご興味、ご関心があり、メルマガ登録のお手続きを頂けたら、とても嬉しく思います。

自分勝手で厚かましいお願いかと思いますが、何卒ご検討の程、よろしくお願い致します。


メルマガ登録(無料)を頂けましたら、ささやかな御礼ではありますが、

この2種類の資料を無償でご提供させて頂きます。

(なお、初めてカウンセリング等のサービスを お申し込みされた方については、 

 お手続きが完了次第、 これらの資料をメールにて添付させて頂きます。)


ご希望の方は、下記のボタンを押してメルマガ登録フォームより、ご登録(無料)のお手続きをお願い致します。

ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。それまで少しだけお待ち頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、お気軽にご登録下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000