『袖振り合うも多生の縁』

そんなご縁があり、このホームページへ、ご訪問を頂き、

誠にありがとうございます。


30数年前に大学を卒業し社会人として

食品の専門商社に就職しました。

それまで大した苦労もなく、家族に守られた環境で育ったため、

社会の荒波?に巻き込まれ、もまれることになりました。


こんな軟弱な私が傷つき、苦しみながらも、

"心と意識の学びと実践をライフワーク"として

取り組み始めてから、お陰様で少しずつ心と身体が回復し、

今では、すっかり元気になりました。


もし、少しでも不幸と感じられ、ネガティブ思考で、

人間関係、仕事、健康、病気などに

不安、迷い、恐怖、心配事で悩んでいる方なら、

必ずご興味、ご関心のある内容です。


突然ですが、あなたにお尋ね致します。


今、抱えている問題や悩み、不安は、

 ・クリアに解決されましたか?

 ・今から取り組もうとしているところですか?

 ・憂うつな思いを引きずっている最中ですか?

 ・もう諦めて何もしたくありませんか?

 ・何から手をつけたらいいのか、わからない状況ですか?


もし、そのような状況の中で、

 ・問題の解決方法を見出したい、

 ・今のあなた自身を変えたい(何とかしたい)、

 ・現在、自分がやっている事に確信を得たい、

 ・本当の自分を見つけたい、

と思っている、あるいは感じている、


そんなあなたのため、今、直面している問題解決の糸口や

迷い、不安、悩みから脱却するヒントやキッカケ

少しだけ勇気を出して、あたた自身の手でつかみませんか。


私の場合、転職を10回して、人間関係、仕事のノルマに

苦しみ、悩んだ末、うつ病とパニック障害になり、

長い間とても辛い思いをしてきました。


その時は、不安や恐怖の渦に飲み込まれて、

二度と世の中には再起できないと絶望して、

深く悩み苦しみました。しかし・・・・・・


「このままで人生終わりたくない!」


そんな最後に踏みとどまれた想いがあったお蔭で、

少しずつゆっくりと自分を信頼できるようになり、

今では、悩み、苦しみ、不安といったネガティブな想いが

出てきても、短時間で解決、処理できるようになりました。


かつての私と同じようにネガティブな思考や状況で

落ち込んだり、苦しんでいる方へ

私がこれまで学んできたものを少しでもお役に立ちたい、

そしてご協力させて頂きたい、という真剣な想いから、

私の過去から現在に至る、裏表のない本音のブログを

コンテンツとして立ち上げました。


さらに、私が今、できることとして、

カウンセリングやセミナーなど

メンタル・ケア及びサポートのサービス

ご提供していきます。


そのサービスのことを言えば、

直感を初めすべての感性、五官(感)の感覚をフル稼働させ、

クライアント様が抱えている

"悩みや問題の本質的な部分へ完全に焦点を合わせ

『真実を観る』"という、

世間で言うところの一般的な心理カウンセリングとは、

ベースや視点も異なるとメソッドとなっております。


よりわかりやすく言うと、

クライアント様からご相談を受けた内容をもとに、

それを瞬時にイメージ化して、言葉に変換することによって、

その時の最も適切なアドバイスをお伝えできるということです。


私のブログをお読みになるとご理解頂けると思いますが、

このメソッドはカウンセリングだけでなく、

家庭や仕事先といった

"日常生活のあらゆる場面、人間関係に適応できます!"


占い、鑑定、霊視、チャネリング、リーディング、セミナー講師、

コンサルタント、ヒーラー、コーチ、カウンセラー、セラピストなど、

"スピリチュアル、メンタルケアの世界における

あらゆるテクニック、ツールの基本・原点と言える

究極のメソッドでもあります!"


ご案内するサービスについて一言つけ加えるなら、

マインド・コントロールとは全く無縁で、

また宗教や思想などの勧誘ではないので、

ご安心下さい。


世の中にはカウンセリング・サービスと言っても、

インターネットを中心に玉石混交の状況で、

さまざな情報があふれており、

クライアント様にとって最適なカウンセラーを

選ばれるのも大変なことかと思います。


そんな中、本当にお困りのクライアント様へ

少しでも手を差し延べることができたら、

そんな素直に出てきた想いから、

『やさしい光』と名づけました。


いつの日か必ず、

あなたの思考がポジティブへと転換する事で、

困難を乗り越え、確信できるプロセスへと歩んでいき、

たとえ悩みや問題にぶつかったとしても、

ご自分の力で短時間でクリアできる、

そのお手伝いをご縁のある限り続けさせて頂きます。


あなた自身を見詰め直すこと、表現を変えれば、

"本当のあなたに気づくこと"で、やるべき事が明確になり、

新たなアイデア、創造力、決断力などを生み出し、

"あなた本来の使命、役割"へとつながって行けるよう、

サービスのお申し込み頂いた際には、全霊全力で

真心を込めて最大限のサポートをさせて頂きます。


その時こそ、あなたにとって「本当の幸せ」への階段を

一歩ずつ登っていく実感が湧いてくると確信してます。


どうぞ、何でもお気軽に、ご遠慮なくお尋ね下さい。

お一人お一人にできる限りのご対応をさせて頂きます。

社会的価値観とは、

人間が作った枠組みのことで

物質的な価値観を中心とした、


つまり、物質だけに基づいた

思考や観念といったことを

指しています。


一方、霊的価値観とは、対象的に

見えない、形のない、触れられない、

そんな世界のことを指している、


いわゆる、スピリチュアル、

精神世界という視点での捉え方を

指しています。



私はこれまでの人生の半分に当たる

30年近くに渡って、

その間を行き来してきました。


それは、どちらの価値観にも

重心が置けなかったという

"迷いと不安の連続"

年月でもありました。


おそらく私と同じように

悩み、苦しみ続けた方も

多くいらっしゃるように思います。


最近になって、そのような方々にも、

私のこれまでの経験が少しでも

お役に立てるのではないか、

と思えるようになってきました。


世間一般を見渡したら、

社会的価値観が主流であり、

圧倒的存在であることは

誰が見ても明白です。


そして社会的価値観を

持つ続けることが、

ごく普通の考え方であり、


日常の生活や仕事といった

現実世界において、

当然のごとく入り込んでいる

共通認識がベースとなっています。


そんなメジャーな価値観を

しっかりと持っている方から見ると、

スピリチュアルや精神世界の分野は、

比較される対象となり、


うさん臭い、または思考や行動が

うわうわしているとか言われ、

忌み嫌われ、理解できない、怪しい、

そんな批判にさらされることも

出てきます。


だから、スピリチュアル、精神世界に

どっぷりと浸かり、

身を置いている方の中には、


共通の理解と認識がある家族、

伴侶、パートナー、仲間や組織、

といった恵まれた環境にいたら

安心感が得られる方もいれば、


一方で周囲の環境が厳しく、

肩身の狭い思いをされている方も、

また多いように感じられます。


ただ気がかりなことは、

前者には、社会的価値観を

持っている方とは一線を引き、

自分達とは異なるという一種の

"分離感を生み出す"

危険性を秘めています。


また後者の場合には、

"孤独感に苛まれる"という

ケースに陥る可能性もあります。


そんな状況は今も昔もそれ程

変わらないように感じます。


私自身も家族から、気を許して

少しでもスピリチュアル系の

フレーズを出した途端、

顔の表情が急変し白い目で

見られることが多々あります。


こんな個人的な状況からも

おわかりのように、現実においては、

大変厳しいモノがあります。


私の立場を言葉で表現するとしたら、


"社会的価値観と霊的価値観の間にいる"


そんな言い方になるかと思います。


そのポジションは決して中途半端で

何も役割がないという意味ではありません。


むしろ、そんな中にありながら、


"両方の価値観の間にいながら、

パイプ役として私自身が、

どのようなことができるか"、


それを模索するという

"宿命のようなもの"

感じる程、重要な役割があるように

思います。


それは、社会的価値観の奥にある本質は、

霊的価値観だと既に識っているかのような、

そんな背景があるからのように思うのです。


わかりやすく言えば、私達人間の多くは、

その実体が見えない、形のない、

という基準や判断のもと、


霊的価値観を見て見ぬ振りをしているか、

または脇に置いているかような

捉え方をしているだけで、


本質の視点から観れば、

霊的価値観という基礎の上に、

社会的価値観があるという真実を

識らないだけのことなのです。


私自身も以前から思っていたのですが、

霊的価値観をうまく説明ができる方法が

あれば、今までの状況が変わる、


つまり、この現実世界における

社会的価値観と霊的価値観の状況が

逆転する可能性が十分あるように

思えてならないのです。


ただ1つだけ、

確実にわかっていることがあります。

それは、"決まったマニュアルがない"

ということです。


これは私もまだ体験中ですので、

個人的な考えに過ぎないという

程度で聴いてほしいのですが、


表現方法の1つが『在り方を示す』

それにあるように感じています。


『在り方』言い換えれば、

『行為』ということです。


『行為』とは、心で想い、言葉で表現して、

行動で現わすことです。


「想い」より「言葉」、

「言葉」より「行動」の方が、

相手や周囲へのインパクト(影響)が

大きくなります。


「言葉」を使ってもどこかで限界を感じ、

直接そのままで表現するのではなく、


相手の理解度や固定観念を考慮して、

あえて話の矛先を変えたり、

話題に合う例え話を持ち出したり、

ぼやかすような感じの言い方をしたり、


私の経験上、そのような表現の方が返って

相手に受け取られやすかったりする

場合もありました。


次に「行動」についてですか、

私の場合、どちらかと言うと

『態度で示す』という表現の方が

より正確のように思います。


冷静さ、落ち着き、判断力、識別心、

それらから出てくる

"気概のエネルギー"

私の支えとなっているように感じます。




最後にカウンセリング・サービスについて

ご案内致します。


サービスの料金設定はしておりません。

『お気持ち』という形で対応にさせて頂きます。


もし、困惑され、ご判断が難しいようでしたら、

ご遠慮なく、お気軽にご質問ご相談下さい。

もちろん、お支払いについては無償でも

喜んでサービスをご提供致します。


また、お支払いを頂く場合でも、

クライアント様のお考え、ご都合に

できる限り合わさせて頂き、

カウンセリングを受けられる前後

どちらでも結構です。


カウンセリングの形式は、

対面、Skype、LINE、お電話など、

クライアント様のご希望に

可能な限り合わせます。


お時間については、1時間位を

目安とさせて頂きます。


ご相談内容は、

・自分に自信が持てない、

・イライラが消えないので何とかしたい、

・恐怖や不安でたまらない、

・誰かに話を聞いてほしい、

・人間関係でもう悩みたくない、

・心が楽になる方法を知りたい、

そんな想いでお悩み、お困りの方は、

どうぞお気軽にご相談下さい。


ただし、やむを得ず、交通費、通信料、

貸室の使用料など費用が発生する場合、

申し訳ありませんが実費をご負担頂きます。


いつでもメールによる無料相談を承ります。

そのような方々も、すべて下記の

メルマガ登録(無料)頂き、

ご相談の内容を伺えれば、

3日以内にお返事させて頂きます。

        ↓

http://lightworker.extrem.ne.jp/acmailer/form.cgi


また、LINEでも無料相談を受付け致します。

どうぞお気軽にご利用下さい。

LINE ID:@owl3396c


なお、メルマガ登録(無料)頂けましたら特典として、

下記の2種類の資料を差し上げます。


第1弾「『うつ病+パニック障害+発達障害』

   だからこそ人間関係はうまくいく」(A4・10ページ)


第2弾「『うつ病+パニック障害+発達障害を克服したい』

   だったら、これしかない!」(A4・22ページ)


ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。

それまで少しだけお待ち頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、お気軽にご登録下さい。

ここまで読んで頂いてありがとうございました。


ご興味、ご関心を持たれましたら、

このブログの感想のコメントを一言でも頂けたら

今後の励みになり、嬉しく思います。

よろしくお願い致します。

ここ数回に渡ってのブログの記事は、

私の仕事上の出来事と人間関係、

そして心の変容ということに

触れてきました。


これらを踏まえた上で、

より深く掘り下げた内容で

今回の記事は書きたいと思います。


あくまで個人的な見解と解釈であり、

「そんな風な考え方もあるのか」

ご参考程度に読んで頂けたら

ありがたいです。


さて、本題に入ります。


ここ1、2年、突然に出くわす出来事や

人間関係のゴタゴタなど、

私の周囲で起きたことを少し注意深く

思い返してみると


自分の意志とは関係なく、

現実という世界では決して

"見えない糸"に導かれるように、


そして、時間の経過とともに、

隠れていた本当の意味や目的が、

おぼろげながらも感じられるように

なってきました。


それを言葉で表現するとしたら、


"今、それが目の前に示されている"、


"本当の優先順位がそこに示されている"


こんな言い方になるように思います。


当初はその状況を目の当たりにして、

戸惑いや混乱があり、一時的に行動が

止まることも度々ありました。


そんなことを想い、感じ、

心の中で葛藤しながら、

いつしか"踏ん切り"というか、

"覚悟"というか、

そんな所にたどり着きました。


最終的には、

"身も心もバンザイ(降参)"、

つまり、"素直で正直な在り方"

それしかないことに気づいたため、


"待ったなしに現実を
受け留めざるを得ない"


それが私の今の正直な気持ちです。


しかし、そんな気持ちになりながらも、

このようなことが続いてくると、

偶然とか、たまたまとかでは

済まされない、


なぜ、いつも目の前で起こるのか?


誰だかわからない、計り知れない

存在がそうしているのか?


そうとしか思えない不思議な疑問や

不信感が頭を過ぎるようになりました。


特に最近、こんなことがあまりにも

頻繁に起こるので、気を引き締めて

「真実とは何か」そんなスタンスで

真剣に向き合って考えてみよう

と思い立ちました。



そのような存在は誰でもいいと思いつつ、

もしそれを表現するとしたら、

と考えてみたら、


見えるモノ、見えないモノ

聞こえるモノ、聞こえないモノ

触れるモノ、触れられまいモノ

そのすべてであり、

いたる所に遍く存在であり、


絶対的、全体的な存在という概念を

当てはめると、「普遍意識」もしくは

「神」というのが妥当ではないのか、

そんな風に思えてくるようになりました。


「神」という字を分解すると、

「示」「申」になります。


"示して、申される"とは、

目の前に起こることとして、

"現れて、知らされる"


それが本来の意味であり、

本質として理解することになる、

という確信へ近づきつつあります。


つまり、私達人間にとって、


"必要な問題、課題という

比較的わかりやすい形で、

常に目の前に現象として、

現れて、知らされ続けている"、


そのように受け取れるのです。


さらに突っ込んでみると、

では、何の目的があって、

何の動機ために、


"必要な問題、課題という、

比較的わかりやすい形で、

常に目の前に現象として、

現れて、知らされ続けている"のか、


という疑問も出てきたのです。


この地上で人間として

"生命"を受けている限り、

そのプロセスを経験するという

"魂の目的"があり、


そのために、生まれる前に

わざわざ記憶を忘れリセットして、

新たに生まれてくる、


そんな"魂の設定"という話を

取りあえず仮説としてでも

受け容れたなら、


これまでの人生で、いろんな体験や

経験をすればするほど、

そのことから次第にわかっていく

気づき、腑に落ちる状態を

丁寧に観ていったら、


つじつまが合うというか、

合点がいくというか、

すべてが符合するように、


点と点がつながって線となり、

さらにその線と線が重なって面となる、

そんな風に連続して変化していく、

『創造性』が感じられるのです。


そして"魂の設定"も、

自分1人だけで決めたのではなく、

霊的な存在の協力との話し合いで

決めるらしいのです。


いくら記憶を忘れたとは言え、


「自分ができると判断し、

その設定に自覚と責任があるならば、

必ずクリアできるという前提で

自分自身に問題や課題を課す」、


と思うのです。


地上での遊び感覚のゲームと違い、

人間の想像を完全に超えた、

壮大な宇宙全体の計画を踏まえた上で

決める設定だとしたら、


どんなに無理してもできないことや

反対に簡単で容易にできてしまうことなど、

そんないい加減というか適当な設定では

ないように思うのです。


それが生まれてから、

死ぬまでの間、この地上で、


"必要な問題、課題という、

比較的わかりやすい形で、

常に目の前に現象として、

現れて、知らされ続けている"


もし、そうだとしたら、

自分でわかっていた上で、

自分が設定した問題や課題と

向き合うわけです。


だったらなおさら、

逃げたり、避けたり、

無視したり、ごまかしたり、

そんなことをするのは、


『みっともない、恥ずかしい』


と思えてきました。


そんな個人的な想いから、

自分の問題や課題と正直に向き合う方が

正しいと思うし、


たとえ、逃げたり、避けたりしても、

「カルマの法則」によって、

自分に返ってくることになるので、

どのみち向き合わざるを得なくなる、


それがわかっているのだったら、


「向き合い続ける方が楽だ」


と最近になってようやく

心の底から思えるようになりました。


この世で生きているうち、

自分にできる最大限のところまで、

問題や課題と向き合った経験が、

少しでも「魂の成長」となれば、


時が過ぎ、いずれ肉体を離れて、

本来の姿として宇宙へに戻った時、

それが広大な"宇宙の成長の糧"として

貢献できるのが、


『本当の魂の成長の目的』


そのように思えるのです。




最後にカウンセリング・サービスについて

ご案内致します。


サービスの料金設定はしておりません。

『お気持ち』という形で対応にさせて頂きます。


もし、困惑され、ご判断が難しいようでしたら、

ご遠慮なく、お気軽にご質問ご相談下さい。

もちろん、お支払いについては無償でも

喜んでサービスをご提供致します。


また、お支払いを頂く場合でも、

クライアント様のお考え、ご都合に

できる限り合わさせて頂き、

カウンセリングを受けられる前後

どちらでも結構です。


カウンセリングの形式は、

対面、Skype、LINE、お電話など、

クライアント様のご希望に

可能な限り合わせます。


お時間については、1時間位を

目安とさせて頂きます。


ご相談内容は、

・自分に自信が持てない、

・イライラが消えないので何とかしたい、

・恐怖や不安でたまらない、

・誰かに話を聞いてほしい、

・人間関係でもう悩みたくない、

・心が楽になる方法を知りたい、

そんな想いでお悩み、お困りの方は、

どうぞお気軽にご相談下さい。


ただし、やむを得ず、交通費、通信料、

貸室の使用料など費用が発生する場合、

申し訳ありませんが実費をご負担頂きます。


いつでもメールによる無料相談を承ります。

そのような方々も、すべて下記の

メルマガ登録(無料)頂き、

ご相談の内容を伺えれば、

3日以内にお返事させて頂きます。

        ↓

http://lightworker.extrem.ne.jp/acmailer/form.cgi


また、LINEでも無料相談を受付け致します。


どうぞお気軽にご利用下さい。

LINE ID:@owl3396c


なお、メルマガ登録(無料)頂けましたら特典として、

下記の2種類の資料を差し上げます。


第1弾「『うつ病+パニック障害+発達障害』

   だからこそ人間関係はうまくいく」(A4・10ページ)


第2弾「『うつ病+パニック障害+発達障害を克服したい』

   だったら、これしかない!」(A4・22ページ)


ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。

それまで少しだけお待ち頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、お気軽にご登録下さい。


ここまで読んで頂いてありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、

このブログの感想のコメントを一言でも頂けたら

今後の励みになり、嬉しく思います。

よろしくお願い致します。

「そんなこと、言ってないでしょう!!」

と私が大声を張り上げた時、

つまり"ブチ切れた時"、

その時、不思議な感覚がありました。


そのフレーズを言い放った瞬間、

身体の中を"エネルギー"がどどっと

流れ出ていくような感じでした。


こんな感覚は、これまでの人生で

初めてでした。


言葉そのものは、"怒り、憤り"を

表現していても、


その"エネルギー"には、

冷たさや暗さといった

嫌な感じではなく、


逆に明るさや暖かさといった

感覚に近かったです。


例えて言うなら、

"親が子に対して諭す、

愛情を持って叱る"

そんな感じでした。


決して相手を憎いから、

恨んでいるから、

言ったのではなく、


心の底から相手のことを

本当に思いやっているから、

言わざるを得なかった。


それが、その時の

私の"本当の気持ち"

そして、"素の在り方"でした。


どうやら、私の身体の中を流れた、

"エネルギー"それは『無条件の愛』とも

言えるように思います。



私はこの日を境にして、

自分の心の変化をはっきりと

感じることができました。


当初は、ケンカの後によく感じる

気まずさ、憂うつ感かな、

と思ったのですが、


どうやら違っていたようで、


"以前より冷静で落ち着いた感覚を

持てるようになれた"


という心の変容に気づきました。


現実面では、その後、Bさんに対して、

私は今回の件では何も対応しませんでした。


一方、Bさんの方は、私の仕事場に

2度に渡って来られ、謝罪されました。


印象的だったのは、2度目に来られた時、

「あのことが気になって、夜も眠れない」

と言われたことでした。


謝罪に来られた時、2度目とも、

できる限り、誠意を持った気持ちで

対応しました。


私には和解ができたどうか

わかりません。


その後、以前と変わらずBさんの相談を

受けておりますが、

なぜか固定的な思考が変容し始め、

少しずつ"会話のキャチボール"

成立するようになりました。


"明らかに過去のBさんではない"、

彼の成長の証を肌感覚で感じることが

できたのです。


私も少しはBさんに協力できたと思うと、


「あの時の想いはムダではなかった」


そう思うと嬉しく感じます。


追記です。


先日、メンターとの個人セッションで、

Bさんとの出来事を取り上げたところ、

こんなご回答がありました。


「客観的に観ると、Bさんとは

 ご縁があるのは確かで、それ(私の行為)は

 Bさんの『心の浄化のお手伝い』の協力を

 したように思います。」


それを聽いた途端、私の中で今回の件を

ようやく腑に落とすことができ、

スッキリした思いに至りました。




最後にカウンセリング・サービスについて

ご案内致します。


サービスの料金設定はしておりません。

『お気持ち』という形で対応にさせて頂きます。


もし、困惑され、ご判断が難しいようでしたら、

ご遠慮なく、お気軽にご質問ご相談下さい。

もちろん、お支払いについては無償でも

喜んでサービスをご提供致します。


また、お支払いを頂く場合でも、

クライアント様のお考え、ご都合に

できる限り合わさせて頂き、

カウンセリングを受けられる前後

どちらでも結構です。


カウンセリングの形式は、

対面、Skype、LINE、お電話など、

クライアント様のご希望に

可能な限り合わせます。


お時間については、1時間位を

目安とさせて頂きます。


ご相談内容は、

・自分に自信が持てない、

・イライラが消えないので何とかしたい、

・恐怖や不安でたまらない、

・誰かに話を聞いてほしい、

・人間関係でもう悩みたくない、

・心が楽になる方法を知りたい、

そんな想いでお悩み、お困りの方は、

どうぞお気軽にご相談下さい。


ただし、やむを得ず、交通費、通信料、

貸室の使用料など費用が発生する場合、

申し訳ありませんが実費をご負担頂きます。


いつでもメールによる無料相談を承ります。

そのような方々も、すべて下記の

メルマガ登録(無料)頂き、

ご相談の内容を伺えれば、

3日以内にお返事させて頂きます。

        ↓

http://lightworker.extrem.ne.jp/acmailer/form.cgi


また、LINEでも無料相談を受付け致します。

どうぞお気軽にご利用下さい。

LINE ID:@owl3396c


なお、メルマガ登録(無料)頂けましたら特典として、

下記の2種類の資料を差し上げます。


第1弾「『うつ病+パニック障害+発達障害』

   だからこそ人間関係はうまくいく」(A4・10ページ)


第2弾「『うつ病+パニック障害+発達障害を克服したい』

   だったら、これしかない!」(A4・22ページ)


ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。

それまで少しだけお待ち頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、お気軽にご登録下さい。


ここまで読んで頂いてありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、

このブログの感想のコメントを一言でも頂けたら

今後の励みになり、嬉しく思います。

よろしくお願い致します。

今回のブログも仕事絡みの出来事ですが、

自分でも信じられないような、

「まさか」のことをやってしまいました。


いい歳して、

「ブチ切れました」


しかも、よりによって

お客様である20年も年上の

入居者の方を相手にです。

それは私にとって衝撃的なことでした。


マンションの管理員として、

8年目を通り越し、35年もの間

さまざまな仕事をしてきましたが、

初めて感情が爆発しました!


あまりにも突発的な出来事だったので、

自分で驚いている状況です。


時間の経過とともに、

ようやく心の整理がついたので、

経緯をシェアさせて頂きます。



相手の入居者の方は、

何度もこのブログで登場している

理事会の役員の1人、Bさんです。


この1年近くに渡り、

週に1、2回は私の仕事場に来られ、

さまざまな相談をされる方です。


強烈な個性とともに、

独自の思考と解釈、固定観念、

価値観を強固に持たれているため、


"根本的にコミュニケーションが

成り立たない"、


という状況を繰り返していました。


この日も、ある用件があり、

私の仕事場へ来られるのを

"事前に察知"できました。


"事前に察知"と言っても、

くれぐれも霊視などではありません。

仕事場にある監視カメラのモニターが

Bさんの動きを映し出していた、

それを私が見ていただけです(笑)


それが確認できたと同時に、

私は、いつもより入念に深く、

カウンセリング時の

"セットアップ"を瞬時に

行ないました。


実はこの"セットアップ"

今回初めて書きますが、

カウンセリング時に限らず、

他者と会う時に必ずといい程、

自らの能動的に行なう調整法です。


私の場合に限ってですが、

おヘソの下に10センチ、

奥に10センチくらいにある、

"丹田"という"気(エネルギー)"が

集まる所に意識を向け集中します。

(人によってやり方が異なると思います。

また経験の積み重ねや時間の経過によって

変わっていく可能性があります)


気功に関しては素人なので、

専門的に詳しいことはわかりませんが、

"気を落とす"という言い方に

なるかと思います。


"セットアップ"とは、

私自身の感覚として、絶対にズレない、


"ある一点に意識の焦点を根づかせる"


そんな捉え方なのです。


この時は、可能な限り状況と情報が

そろっていましたので、いつもより

気合を込めて、ワンランク・アップの

"セットアップ"となりました


こんなこと言えるのは、

その時、実感としてわかったからなのです。

しかし、今回のそれは、一瞬でしたが、

"丹田"に奥行きがあるとしたら、


"より深いところまで行き、

しっかり感覚のセットアップ"


それに切り換わっていました。


また、一方で現実的な事象として、

Bさんの主張は、ある程度まで

予測できていました。


そんな予測さえブッ飛んで、

お互いの見解がかみ合わない、

"言った、言わないの水掛け論"

その応酬となり、

結局、行き着くところまで

行ってしまいました。


確か私の感情が爆発した発端は、


Bさんから、

「あんた(私)が前に、

 〇〇〇だと言っていた」

と言われた時、


私としては、

"〇〇〇と話をした記憶が全くなく"、

私が過去に話した言葉の一部分だけを

逆手に取り上げ強調したに過ぎない、

いつものBさんのパターンでした。


その言動は話の内容は違えど、

その日に限らず、これまでに何十回も、

同じような繰り返しに対して、


ついに精神的な許容範囲を超えたのか、

あるいは、必然のタイミングだったのか、

今もって私にも理解できませんが、


「そんなこと、言ってないでしょう!!」


と私が大声を張り上げ、

ついにブチ切れてしまったのです。


この時点でBさんは、

自分の心の殻に閉じこもるように

スネて自分を責めるモードに

入ってしまいました。


私がそれを感じ取ったら、

さらに"憤りの炎"が着き、


「好きにして下さい!」


そのようなことを言い、

一旦、別れました。


しかし、私の心の中では、

個人的な感情で乱れたとは言え、

業務を遂行することが優先という

認識がありました。


そのため、Bさんに対して、

違った角度の行動を取りました。


ところが、Bさんは私の行動に対して、

今度はプライドを傷つけられたのか、

超激怒してしまいました。


私は、その場の収拾を図ろうと

謝罪しましたが、

"誠意がない"と言われ、

最後は、マンション内の廊下で

"土下座"をしましたが、

それでも収拾がつきませんでした。


幸いにも、他の入居者には、

一連の状況を見られずに済みました。


もちろん、所属会社の上司には、

この状況をすべて報告しました。


不思議なことに、

"大変なことをしてしまった"

という罪悪感のようなものは

全くありませんでした。


また、就業上、パートという

弱い立場ではありますので、

"クビになったらどうしよう"

という不安や心配の気持ちにも

なりませんでした。


私の個人的な見解しとて、

普段よりしっかりした

"セットアップ"ができたことで、

"ある一点に意識の焦点を根づかせる"

これが実践できた成果のように

思えるのです。




最後にカウンセリング・サービスについて

ご案内致します。


サービスの料金設定はしておりません。

『お気持ち』という形で対応にさせて頂きます。


もし、困惑され、ご判断が難しいようでしたら、

ご遠慮なく、お気軽にご質問ご相談下さい。

もちろん、お支払いについては無償でも

喜んでサービスをご提供致します。


また、お支払いを頂く場合でも、

クライアント様のお考え、ご都合に

できる限り合わさせて頂き、

カウンセリングを受けられる前後

どちらでも結構です。


カウンセリングの形式は、

対面、Skype、LINE、お電話など、

クライアント様のご希望に

可能な限り合わせます。


お時間については、1時間位を

目安とさせて頂きます。


ご相談内容は、

・自分に自信が持てない、

・イライラが消えないので何とかしたい、

・恐怖や不安でたまらない、

・誰かに話を聞いてほしい、

・人間関係でもう悩みたくない、

・心が楽になる方法を知りたい、

そんな想いでお悩み、お困りの方は、

どうぞお気軽にご相談下さい。


ただし、やむを得ず、交通費、通信料、

貸室の使用料など費用が発生する場合、

申し訳ありませんが実費をご負担頂きます。


いつでもメールによる無料相談を承ります。

そのような方々も、すべて下記の

メルマガ登録(無料)頂き、

ご相談の内容を伺えれば、

3日以内にお返事させて頂きます。

        ↓

http://lightworker.extrem.ne.jp/acmailer/form.cgi


また、LINEでも無料相談を受付け致します。

どうぞお気軽にご利用下さい。

LINE ID:@owl3396c


なお、メルマガ登録(無料)頂けましたら特典として、

下記の2種類の資料を差し上げます。


第1弾「『うつ病+パニック障害+発達障害』

   だからこそ人間関係はうまくいく」(A4・10ページ)


第2弾「『うつ病+パニック障害+発達障害を克服したい』

   だったら、これしかない!」(A4・22ページ)


ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。

それまで少しだけお待ち頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、お気軽にご登録下さい。


ここまで読んで頂いてありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、

このブログの感想のコメントを一言でも頂けたら

今後の励みになり、嬉しく思います。

よろしくお願い致します。

前回のブログで、

マンションの理事会のメンバー、

Gさんの"ご不満"について、

"ご本人が言葉で言えない本音の気持ち"

"執着心もしくはプライド"

という抽象的で回りくどい表現で

留めていました。


実は、私がGさんに伝えた案件とは、

『お金』に関することでした。


過去に同じ3件の事例については、

相手の方がすべて了承済みの形で

進められ、何も問題は起きません

でした。


ところが、Gさんの場合、

ご自分の状況を主張され、

それに伴う費用の請求を

されました。

(最初にGさんのお話を聽いた時、

私の受け取り方が不十分だったのか、

その意図が読めませんでした。)


つまり、Gさんの"ご不満"のもとは、

『お金』の金額について

だったのです。



マンション管理の実務において、

前例という事例を1つの基準とする

傾向があります。


今回の件についても、

私が過去の同じ3件の事例に囚われ、

それを基準としてしまったことに

端を発しています。


しかし、今回は『お金』に対する

個人の持つ思考や価値観がしっかりと

絡んでの出来事でした。


その意味では、

"『お金』の価値観の違いを識る"

いい機会だったことは、

素直に認めたいと思っています。


私は決して、

『お金』に対する価値観について、

否定や肯定したり、

また、自分の考えを主張する

つもりは全くありません。


ただ、これはGさんだけに限らない

と思うのですが、


『お金』の話になると、

本音をハッキリと言われない、

自分の意思表示をされない、

素直・正直な気持ちになれない、

何か隠し事があるように感じられる、


そんな方は、世間には沢山いるように

思います。


その時の気持ちとか状況は、

理解できなくもないのですが、

周囲からの見方を難しくさせる

1つの要因になっているように

今回の件で感じました。


"会話のキャッチボールができない"


見方次第によっては、誤解が生じる

ケースに発展する可能性もある

ということです。


この地球上で世界の国々が抱えている

諸問題の根源は、

「『お金』にある」と言っても

過言ではありません。


『お金』にまつわる人間の心は

執着心、見栄、プライド、傲慢、

優劣、格差、欲望など

常に囚われ、変化していきます。


しかし、そのようなものがあるにせよ、

今回の出来事がキッカケとなり、

その後、話を継続したことによって、

少しずつ流れが変わっていきました。


今までお互いに心の内を

知らなかったからこそ、

価値観の違いから学びを得て、

徐々に相互理解ができるように

なりました。


それがGさんと私にとって、

とても大きな収穫に

成り得たように思います。


『お金』に対する価値観は、

人それぞれ違うし、

どのように捉えるかは、

本人の自由意志にあります。


ただ1つだけ言えることは、


「『お金』という、この地上にしか

存在しない巨大なエネルギーは、

人の心にさまざな影響を与え、

その人なりの価値観を左右する


それが真実のように

思います。


だからこそ、

他者の持つ『お金』に対する価値観を

識ることで、


"価値観の違いという

一種の『摩擦』"を生じることから、


新たな学びとして、

心を磨くチャンスとも言えます。




最後にカウンセリング・サービスについて

ご案内致します。


サービスの料金設定はしておりません。

『お気持ち』という形で対応にさせて頂きます。


もし、困惑され、ご判断が難しいようでしたら、

ご遠慮なく、お気軽にご質問ご相談下さい。

もちろん、お支払いについては無償でも

喜んでサービスをご提供致します。


また、お支払いを頂く場合でも、

クライアント様のお考え、ご都合に

できる限り合わさせて頂き、

カウンセリングを受けられる前後

どちらでも結構です。


カウンセリングの形式は、

対面、Skype、LINE、お電話など、

クライアント様のご希望に

可能な限り合わせます。


お時間については、1時間位を

目安とさせて頂きます。


ご相談内容は、

・自分に自信が持てない、

・イライラが消えないので何とかしたい、

・恐怖や不安でたまらない、

・誰かに話を聞いてほしい、

・人間関係でもう悩みたくない、

・心が楽になる方法を知りたい、

そんな想いでお悩み、お困りの方は、

どうぞお気軽にご相談下さい。


ただし、やむを得ず、交通費、通信料、

貸室の使用料など費用が発生する場合、

申し訳ありませんが実費をご負担頂きます。


いつでもメールによる無料相談を承ります。

そのような方々も、すべて下記の

メルマガ登録(無料)頂き、

ご相談の内容を伺えれば、

3日以内にお返事させて頂きます。

        ↓

http://lightworker.extrem.ne.jp/acmailer/form.cgi


また、LINEでも無料相談を受付け致します。

どうぞお気軽にご利用下さい。

LINE ID:@owl3396c


なお、メルマガ登録(無料)頂けましたら特典として、

下記の2種類の資料を差し上げます。


第1弾「『うつ病+パニック障害+発達障害』

   だからこそ人間関係はうまくいく」(A4・10ページ)


第2弾「『うつ病+パニック障害+発達障害を克服したい』

   だったら、これしかない!」(A4・22ページ)


ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。

それまで少しだけお待ち頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、お気軽にご登録下さい。


ここまで読んで頂いてありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、

このブログの感想のコメントを一言でも頂けたら

今後の励みになり、嬉しく思います。

よろしくお願い致します。

マンション管理員の業務は、

日常の巡回業務、清掃、

駐車場など設備関連の

受付けと管理、

といった作業や事務の他に、

入居者の方の代表が組織する、

理事会という会議にオブザーバーとして

出席する仕事があります。


先日、その代表の1人の方、Gさんと

その会議で取り上げる、ある案件について

お話する機会がありました。


その案件は、以前、私がGさんに

お話しした内容が情報不足だったため、

ご理解ができていないようでした。


補足する必要があると判断し、

再度、過去の事例を含めて、

可能な限りできるだけ丁寧に

内容を説明させて頂きました。


しかし、Gさんのお仕事の関係で

普段からなかなかお話する機会が少なく、

コミュニケーション不足だったのか、

私の話を聞かれても、

"ご不満"があったようでした。


そして、理事会当日になり、

その席でGさんの発言は、

私のお話を受け容れてもらえず、

以前のご自分の意見を言われました。


その意見を聴いた瞬間、

「何でまたそのことを

 ぶり返して言うのか!」

私の心の中に憤りととに、

突如、"違和感"が広がりました。


このマンションに勤めて8年、

入居者の方々とさまざまな局面で

お話をしてきましたが、

このような意思疎通ができなかった

ケースは初めてでした。


その場の状況とともに、

"私の持っていた自信が崩れた衝撃"が

"違和感"として

感じられたのかも知れません。


会社の上司の采配により、

何とかその場の状況は収まりました。


ところが会議終了後、その上司から、

「Gさんに案件について、

ちゃんと説明したのか」と言われ、

心の中で反感を感じていました。


"何を言ってもムダとの諦め"と、

"言い訳するのは見苦しいとの

想いを抑え込み"

私はあえて返答しませんでした。


この時点で、私の心中は

穏やかではありませんでした。


そんな影響があったからか、


"Gさんの持っている固定観念ゆえ、

私の意見を受け容れてもらえなかった"、


"管理員という立場上、

私が見下されていた"


そんな程度にしか

思えていませんでした。




後日この状況について、

客観的な視点で観たいと思い、

別のマンションで勤務している、

先輩の管理員に話をしてみました。


そこのマンションでも、

同様の事例があったようで、

適確なアドバイスを頂いて、

私なりに納得しました。


また、その先輩から、

「あなたに落ち度は

 なかったように思う。」

という言葉を聽いた時、

すごい安心感が広がりました。


お蔭で私がGさんに案件を

お話した時の"ご不満"という

反応にヒントがあったことに

たどり着きました。


その"ご不満"が何なのか、

そのことに気づかなっただけなのです。

"ご本人が言葉で言えない本音の気持ち"

"執着心もしくはプライド"

という言い方もできます。


そこまで私の配慮が足りなく、

Gさんの気持ちがくみ取れなかった

だけなのです。


現実的にはGさんとお話をする時間が

少なかったという背景もあります。


今回の経験を通して、

カウンセリング時のツールの1つ、

相手の方の考えと自分の考えを

できる限りすり合わせていく、


『クラッチ合わせ』


これを思い出させてくれた

私にとって貴重な出来事でした。




最後にカウンセリング・サービスについて

ご案内致します。


サービスの料金設定はしておりません。

『お気持ち』という形で対応にさせて頂きます。


もし、困惑され、ご判断が難しいようでしたら、

ご遠慮なく、お気軽にご質問ご相談下さい。

もちろん、お支払いについては無償でも

喜んでサービスをご提供致します。


また、お支払いを頂く場合でも、

クライアント様のお考え、ご都合に

できる限り合わさせて頂き、

カウンセリングを受けられる前後

どちらでも結構です。


カウンセリングの形式は、

対面、Skype、LINE、お電話など、

クライアント様のご希望に

可能な限り合わせます。


お時間については、1時間位を

目安とさせて頂きます。


ご相談内容は、

・自分に自信が持てない、

・イライラが消えないので何とかしたい、

・恐怖や不安でたまらない、

・誰かに話を聞いてほしい、

・人間関係でもう悩みたくない、

・心が楽になる方法を知りたい、

そんな想いでお悩み、お困りの方は、

どうぞお気軽にご相談下さい。


ただし、やむを得ず、交通費、通信料、

貸室の使用料など費用が発生する場合、

申し訳ありませんが実費をご負担頂きます。


いつでもメールによる無料相談を承ります。

そのような方々も、すべてこちらの

メルマガ登録(無料)頂き、

ご相談の内容を伺えれば、

3日以内にお返事させて頂きます。

        ↓

http://lightworker.extrem.ne.jp/acmailer/form.cgi


また、LINEでも無料相談を受付け致します。

どうぞお気軽にご利用下さい。

LINE ID:@owl3396c


なお、メルマガ登録(無料)頂けましたら特典として、

下記の2種類の資料を差し上げます。


第1弾「『うつ病+パニック障害+発達障害』

   だからこそ人間関係はうまくいく」(A4・10ページ)


第2弾「『うつ病+パニック障害+発達障害を克服したい』

   だったら、これしかない!」(A4・22ページ)


ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。

それまで少しだけお待ち頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、お気軽にご登録下さい。


ここまで読んで頂いてありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、

このブログの感想のコメントを一言でも頂けたら

今後の励みになり、嬉しく思います。

よろしくお願い致します。

私は常々霊的真理を学ぶ最大の目的は、

家庭や仕事といった日常生活に生かすことが、

最も重要なことだと思っています、


ところが、所詮、私も弱い人間です。

自分では努力をしていたつもりでも、

ちょっとした出来事で心がつまづき、

落ち込んだり、嫌な想いをしたり、

ということも度々あります。


先日、久々に"嫌な想い"をしたことが

ありました。その出来事を通して、

何かのお役に立てるのではないか、

そんな想いから、私の心の内を

シェアさせて頂きます。



それは気心の知れた人と内容の濃い

メールのやり取りをしていて、

私のメールの文字が多いという

相手の方からのご指摘が

始まりでした。


恥ずかしながら言いますと、

表現力の乏しい私が、

メールで相手の方へ自分の想いを

できるだけ伝えようとしたら、

どうしても長文の傾向に

なりがちです。


それが時には、相手の方へ

負担となることもあるという、

それを知る機会となりました。


最初に、このことを知った時、

私は眠れないくらい気になり、

落ち込みました。


私は毎朝、4時に起床して、

仕事へ出勤するまで、

家事をしています。


その時も、起床した瞬間、

「昨日のことを引きずっていて、

心が重い」

それを感じ取っていました。


その状況は、当然の如く、

家事にも影響を及ぼすことへと

発展しました。


ひと言で言うなら、

"身体の動きがいつもの動きではなく、

感覚がズレていた"

そんな感じでした。


"ネガティブな心の状態が、

身体の動き、感覚として

現れていた"、

ということです。


この時点で私がハッキリと

因果関係に気づき、

認識ができたわけです。


これをキッカケとして、

"自分の気持ちを全肯定するメソッド"

使って、元の状態へ切り替えることが

できました。


正直言いますと、それでも今回は、

多少くすぶっているものがあり、

もうひと押しする感じで、


"私にとって必要な学びが、

今、示されている"、


そのように自分に言い聞かすように

したところ、心の度量の小ささが

頭をよぎったことがキッカケとなり、

冷静さを取り戻せた感覚がありました。


今回の経験を通して、

私なりにわかったことがあります。


普段、何気なく無意識に近い、

ごく当たり前のように

こなしている家事でさえも、

心の影響に左右される、

ということです。


霊的真理の学びをする以前の私は、

このような状況に陥ってしまうと

自己修正しようとしても、

その糸口さえつかめず、

お手上げの状態でした。


いつも同じようなパターンにハマり、

『心と身体の動きがかみ合わない』

と認めつつも、自分に対して

暗示をかけたような状態を

作り出していました。


そして最後は「諦める」という

選択肢しかありませんでした。


しかし、今回のように日をまたいだ

ネガティブな状況であろうと、

自分の心の状態を常に注意深く丁寧に

観察していけば、必ずどこかの時点で

気づくことができます。


そして、次にそのことを

キッカケにすれば、

"心のズレ"を元に戻すことが

できるように思います。


また今まで、何度も何度もめげずに

"心のズレ"を元に戻すことを

実践することで、修復のスピートが

少しずつ早くなってきています。


結果的として、落ち込んだり、

めげたりするネガティブな自分といる

時間がドンドンと短縮されていきます。





最後にカウンセリング・サービスについて

ご案内致します。


サービスの料金設定はしておりません。

『お気持ち』という形で対応にさせて頂きます。


もし、困惑され、ご判断が難しいようでしたら、

ご遠慮なく、お気軽にご質問ご相談下さい。

もちろん、お支払いについては無償でも

喜んでサービスをご提供致します。


また、お支払いを頂く場合でも、

クライアント様のお考え、ご都合に

できる限り合わさせて頂き、

カウンセリングを受けられる前後

どちらでも結構です。


カウンセリングの形式は、

対面、Skype、お電話など、

クライアント様のご希望に

可能な限り合わせます。


お時間については、1時間位を

目安とさせて頂きます。


ご相談内容は、

・自分に自信が持てない、

・イライラが消えないので何とかしたい、

・恐怖や不安でたまらない、

・誰かに話を聞いてほしい、

・人間関係でもう悩みたくない、

・心が楽になる方法を知りたい、

そんな想いでお悩み、お困りの方は、

どうぞお気軽にご相談下さい。


ただし、やむを得ず、交通費、通信料、貸室の使用料など

費用が発生する場合、申し訳ありませんが、

実費をご負担頂きます。


いつでもメールによる無料相談を承ります。

そのような方々も、すべてこちらのメルマガ登録(無料)頂き、

ご相談の内容を伺えれば、3日以内にお返事させて頂きます。

        ↓

http://lightworker.extrem.ne.jp/acmailer/form.cgi


また、LINEでも無料相談を受付け致します。

どうぞお気軽にご利用下さい。

INE ID:@owl3396c


なお、メルマガ登録(無料)頂けましたら特典として、

下記の2種類の資料を差し上げます。


第1弾「『うつ病+パニック障害+発達障害』

   だからこそ人間関係はうまくいく」(A4・10ページ)


第2弾「『うつ病+パニック障害+発達障害を克服したい』

   だったら、これしかない!」(A4・22ページ)


ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。

それまで少しだけお待ち頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、お気軽にご登録下さい。


ここまで読んで頂いてありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、

このブログの感想のコメントを一言でも頂けたら

今後の励みになり、嬉しく思います。

よろしくお願い致します。

前編からの続きとなります。

今回の内容は、私の真髄といっても

過言ではない重要なものとなっています。


そのため、長文の構成となっておりますが、

最後まで、おつき合い頂けたら、

とてもありがたく思います。


まず前編の後半で

②"正しい選択"についてのマインドと

 その自覚が重要

この項目について補足がありますので、

今回書きます。


それは、

『直感』

です。


前回の例でありました、

AかBかを選択する際、

私達は多くの場合、

迷い、躊躇、不安、恐れ、心配など

さまざな想念が出てきます。


これが自我意識、

すなわち、エゴと呼ばれるものです。


これとて霊的真理の学びの視点から観れば、

あまり悪者扱いする意図はありませんが、

"正しい選択"を観えなくしている

要因と言えます。


たがら、心の奥底から素直に出てくる

『直感』"正しい選択"を導き出すキッカケ

と成り得る可能性があるのです。


ここで注意しなければならないのは、

『直感』の捉え方についてです。


よく『直感』を言い表わす時に

「頭の中でひらめく」というような

表現があります。


この表現でも、その人の経験値や感受性、

感性などの積み重ね、性質などによって、

その中身については、

"浅かったり、深かったり"、

というような個人差が出てくるように

思います。


だから一概に『直感』を頼りにする

ということも、リスクを抱えることに

なりますので、その点を十分に考慮して、

慎重に見極める必要があると言えます。




③『自調自考』の重要性


『直感』だけに頼るのではなく、

異なった側面で十分に考慮する手段として、

最も基本的な考えにもとづくものが、

以前のブログで書きました、


『自調自考』


それが適切と考えられます。




読んで字の如く、

「自分で調べて、自分で考える」

要するに、その本質は、

「労を惜しまず、自らの行動を通して、

答えを探すプロセスの体験を味わう」

ということを言っているのです。


ところが、このように努力をしても

答えがなかなかみつからない、

というケースも出てきます。


そんな場合の最終手段がこれです。


④普遍意識(神)に問いを放つ、

オーダーする=「困った時の普遍意識」


私の大好きな著書、『黎明』にこのような行が

あります。


これは瞑想中だけではなく、
日常生活においても同様に言えることですが、
いかなる場合にもその状態から逃れようとしたり、
不安を抱くといった想念を持たずに、
神のはたらきに対して絶対的な信頼を持って

平安な心の状態に意識を置いていると、

全智、万能である普遍意識が

全ての波動領域における媒体を完全な状態で維持し、

外界との調和した関係を創り出しますから、

あらゆる問題は自動的に解決されます。

(これを「困った時の普遍意識」と言います。)

(黎明 新版 葦原瑞穂著 下巻 P225 L13~17)


普遍意識とは、私達の本来の、そして根源である

意識状態のことで、それに近づくことにより、

今まで問題と思っていたことが、解決の方向に

導かれるということなのです。


「これって、どういうこと?」

と疑問や不可解に思われる方も

いるかと思います。


私自身も当初、

「そんなこと本当にあるのか!」と思い、

信じられませんでした。


しかし、個人的には、

ある習慣を始めたことがキッカケとなり、

疑念と不信感だった状況が一変しました。


そのキッカケとは、


『ずっとやりたかったことを、

やりなさい。』

(ジュリア・キャメロン著、管 靖彦訳)


この本の中にある、

「モーニング・ページ」を取り組み始め、

さまざな自分の心にある、

その時の想いや感情を洗いざらい、

すべてぶつけるような感じで、

ノートの紙面にギッシリと

書きまくるようになりました。


ところが、自分の心の内を深く掘り返した

つもりでも、なかなか答えが出てこない

"壁"のようなモノを感じて、

そこで立ち止まることがありました。


そんな時、ダメ元というか、

一か八かの賭けに近い感じで、

普遍意識(神)にオーダーしてみようと

思ったのです。


その結果、

シンクロニシティ(共時性)の認識、

直感による識別心の向上と迅速な行動、

オリジナルな発想の構築など、


自分では信じられない、

予想すらできなかった展開が

次々と現象しとて現れてきました。


その結果として

問題や課題と思っていたことが、

どんどんクリアになっていきました。


しかも、必ずと言っていい程、

最後が"穏やかな調和"の状況となります。


このことを特に人間関係を例に上げると、

わかりやすいと思いますが、

突発的にクレームやトラブルが起きても、

"丸く収まる"という感じなのです。


ただし、オーダーする際に、

注意することが2点あります。


このオーダーは、地球の次元とは異なる

時空間を超えた精神領域に向かって

発信されます。


答えは確実に返ってくるのですが、

さまざまな表現を通して

この次元へ返ってくるため、

注意深く意識していないと、

「つい気づかずに見過ごしてしまう」

そんなもったいないことをしてしまう

可能性も秘めています。


そのため、"できるたけ具体的な形で、

自分にわかりやすく示されるよう、

しっかりと心を込めて念じる"、

それが注意点の1つ目となります


そして、返ってくる答えに対して、

「いつ頃、その答えが返ってくるのか?」

「理想的な答えが返ってきたらいいなあ?」

というように、私達はどうしても焦り、

不安、迷うなどが、引き金になって、

答えを急ごうと求めたり、

自分に都合のいい答えを欲しがったり、

期待したりしまいがちになります。


しかし、私達が知らない、わからない、

一般常識や価値観、理解の尺度を超えた

領域での展開ですので、

答えが返ってくるまで

"とにかく忍耐強く待つしかない"、

ということです。


言い方を換えると、

"成果、結果について固定や期待をしない"

これが2つ目の注意点となります。


さらに言えば、

答えの結果を識る時期、タイミングが

見事にベストな時であったことを

後になって必ずわかってきます。


ここまでの話について、

眉唾物(まゆつばもの)、怪しい、

疑わしい、と思われても仕方ありません。

私自身も以前、そのように思っていました。


しかし、私が実際にやってみて、

実感として、わかってきたこと、

数々の経験がそれを物語っている以上、

抵抗してもムダなことも理解できた背景から、

「もう信じるしかない」という

状況になりました。


この時の私の心境は、

"完全にお手上げの状態で、

もうバンザイするしかない"、

そんな感じだったことを

今でも覚えています。


さらに私の経験を通して、

とても重要なことがわかりました。


それは、見えない、形がなく

そして捉えようのない、

霊的真理を学ぶにあたっての

姿勢、向き合い方についてです。


かつての私がそうでしたように、

霊的真理の情報に触れた際、

それを信じ込んで鵜呑みするか、

疑念と不信感を抱き否定するか、

この2つの受け取り方しか

できませんでした。


しかし、今だから思えるのですが、

そのような受け取り方をしたため、

ありがたい経験をさせてもらったという

一側面ではありましたが、一方では、

少し人生の遠回りをしてしまったのも

事実ではあります。


このような経験があったからこそ、

言えるのですが、

今、私が実践しているのが、

第3手法とも言える、

"『仮定』として一時的に捉える"、

ということへと、つながりました。


それは自ら『検証』することで、

さらに『確信』へと着実に

変わっていきました。


この手法を取ることにより、

目の前で起きるあらゆる出来事や

人間関係などに対して、

自らの思考で決めつけたり、

固定したりするのではなく、

"柔軟性を持って対応すること"

できるようになりました。


つまり、自ら『検証』を実践することで、

自らの経験と学びへと結びついていく、

ということが明確になっていったのです。




最後にカウンセリング・サービスについて

ご案内致します。


サービスの料金設定はしておりません。

『お気持ち』という形で対応にさせて頂きます。


もし、困惑され、ご判断が難しいようでしたら、

ご遠慮なく、お気軽にご質問ご相談下さい。

もちろん、お支払いについては無償でも

喜んでサービスをご提供致します。


また、お支払いを頂く場合でも、

クライアント様のお考え、ご都合に

できる限り合わさせて頂き、

カウンセリングを受けられる前後

どちらでも結構です。


カウンセリングの形式は、

対面、Skype、お電話など、

クライアント様のご希望に

可能な限り合わせます。


お時間については、1時間位を

目安とさせて頂きます。


ご相談内容は、

・自分に自信が持てない、

・イライラが消えないので何とかしたい、

・恐怖や不安でたまらない、

・誰かに話を聞いてほしい、

・人間関係でもう悩みたくない、

・心が楽になる方法を知りたい、

そんな想いでお悩み、お困りの方は、

どうぞお気軽にご相談下さい。


ただし、やむを得ず、交通費、通信料、貸室の使用料など

費用が発生する場合、申し訳ありませんが、

実費をご負担頂きます。


いつでもメールによる無料相談を承ります。

そのような方々も、すべてこちらのメルマガ登録(無料)頂き、

ご相談の内容を伺えれば、3日以内にお返事させて頂きます。

        ↓

http://lightworker.extrem.ne.jp/acmailer/form.cgi


また、LINEでも無料相談を受付け致します。

どうぞお気軽にご利用下さい。

LINE ID:@owl3396c


なお、メルマガ登録(無料)頂けましたら特典として、

下記の2種類の資料を差し上げます。


第1弾「『うつ病+パニック障害+発達障害』

   だからこそ人間関係はうまくいく」(A4・10ページ)


第2弾「『うつ病+パニック障害+発達障害を克服したい』

   だったら、これしかない!」(A4・22ページ)


ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。

それまで少しだけお待ち頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、お気軽にご登録下さい。


ここまで読んで頂いてありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、

このブログの感想のコメントを一言でも頂けたら

今後の励みになり、嬉しく思います。

よろしくお願い致します。

令和に改元されてから、

初のブログとなります。

皆様、改めてよろしくお願いします。


前回のブログで書きましたように、

自分の内側から悩みや苦しみの答え、

つまり『本当の答え』を見つける方法の

導き出し方について、ポイントを押さえ

今回は書きたいと思います。


あくまで個人的な悩みや苦しみについて

という状況に限って、私の経験をもとに

識っている範囲での説明となります。



①『本当の答え』を見つけるために

 必要な2つ前提


まず『本当の答え』を見つけるための

前提が2つ在ります。


1つ目となるのが、

"正しい選択"ができるかどうかが

あります。


まず"正しい選択"とは、何だと思いますか?

それは自分にとって、有益になるとか、

都合がいいとか、気に入ったと言った

という意味での、

"善い選択"というのではありません。


厳しい、苦手、嫌だと思えるような

事柄も含んでの意味となります。

それが本来の意味での

"正しい選択"と言えます。


この選択をキッチリと

受け容れることによって、

"責任と覚悟"という認識を持つことが

できます。


2つ目となるのが、

"今、ここ"という基準です。


どういうことかと言いますと、

悩みや不安、迷いといったモノが、

目の前の"今、ここ"に在るかどうか

ということです。


私達は、目の前に展開されている

仕事や家事に本気で集中して

こなしていたら、

前出の悩みや不安、迷いを想うことは、

ほとんどないと思います。


つまり、急病とか緊急の場合を除いて、

すき間時間と言うか、ヒマな時間に

頭の中の妄想が働き出して、

悩みや不安、迷いと言った幻想に囚われ、

それにどんどんエネルギーを注ぎ込んでいる

状況と言えます。


つまり、頭の中の妄想が膨らめば膨らむほど

冷静な心の状態からドンドン離れてしまい、

本来の自分を見失う可能性も出てきます。


そうならないためのチェックが、

目の前の"今、ここ"に意識を

向けることなのです。


この行為を実践することで、

問題に対する考え方が、

少しずつ整理され、

向き合い方そのものが変化して、

自らの意志で解決の方向への

重要な足掛かりとなります。


これら2つの前提がベースとなり、

次のステップに進んで行きます。


②"正しい選択"についてのマインドと

 その自覚が重要


これはどういうことかと言いますと、


ひと言で言うなら、

「自らどんな選択を下そうと、

すべてその結果について責任を持つ」、

ということです。


ことわざで表現すれば、

「蒔いた種は自分で刈り取る」

ということ言い方になります。


例えば、AかBかのどちらかを

選択しなければならない時、

どちらを選択したとしても、


"自ら選んだモノに対しては、

常に最大限の努力をする"

ということです。


つまり、一度決めた限りにおいては、

そのことに対して、とことん最後まで

向き合うという姿勢を貫くことが

重要になるのです。


私の経験上、この姿勢を貫くことによって、

「あの時、別の選択をしたら、

良かったのに・・・」

というような、

"後悔の念"が出にくいように思います。


"過去を振り向く必要性がなくなる"、

そのような言い方もできます。


実は、ここまでの認識が

確実に自覚できるようになると、

前出のAとBの選択について、

どちらの選択でもOKという

感覚で受け容れる、

そのような心境へと変化します。


さらに言えば、このことにより、

副次的効果しとて、

前出の"今、ここ"の基準に

立ち戻ることができます。


ここまで書いたことは、

『本当の答え』を見つけ出すための

ベースやマインドといったものでした。


この先、つまり実践的な視点については、

後編で触れたいと思います。




最後にカウンセリング・サービスについて

ご案内致します。


サービスの料金設定はしておりません。

『お気持ち』という形で対応させて頂きます。


もし、困惑され、ご判断が難しいようでしたら、

ご遠慮なく、お気軽にご質問ご相談下さい。

もちろん、お支払いについては無償でも

喜んでサービスをご提供致します。


また、お支払いを頂く場合でも、

クライアント様のお考え、ご都合に

できる限り合わさせて頂き、

カウンセリングを受けられる前後

どちらでも結構です。


カウンセリングの形式は、

対面、Skype、お電話など、

クライアント様のご希望に

可能な限り合わせます。


お時間については、1時間位を

目安とさせて頂きます。


ご相談内容は、

・自分に自信が持てない、

・イライラが消えないので何とかしたい、

・恐怖や不安でたまらない、

・誰かに話を聞いてほしい、

・人間関係でもう悩みたくない、

・心が楽になる方法を知りたい、

そんな想いでお悩みの方は、どうぞお気軽にご相談下さい。


ただし、カウンセリングの時、やむを得ず、

交通費、通信料、貸室の使用料など

費用が発生する場合、申し訳ありませんが、

実費をご負担頂きます。


いつでもメールによる無料相談を承ります。

そのような方々も、すべてこちらのメルマガ登録(無料)頂き、

ご相談の内容を伺えれば、3日以内にお返事させて頂きます。

        ↓

http://lightworker.extrem.ne.jp/acmailer/form.cgi


また、LINEでも無料相談を受付け致します。

どうぞお気軽にご利用下さい。

LINE ID:@owl3396c


なお、メルマガ登録(無料)頂けましたら特典として、

下記の2種類の資料を差し上げます。


第1弾「『うつ病+パニック障害+発達障害』

   だからこそ人間関係はうまくいく」(A4・10ページ)


第2弾「『うつ病+パニック障害+発達障害を克服したい』

   だったら、これしかない!」(A4・22ページ)


ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。

それまで少しだけお待ち頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、お気軽にご登録下さい。


ここまで読んで頂いてありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、

このブログの感想のコメントを一言でも頂けたら

今後の励みになり、嬉しく思います。

よろしくお願い致します。

先日、ある方のブログを拝読した時、

その方が持っている悩みについて読者の方へ

投げかける内容でした。


予めその方を誹謗、中傷するつもりは

全くないことを言っておきます。


反対に私へ新たな気づきのキッカケを

頂いた感じとなり、今回の記事を書く

"原動力"となりましたので、

とてもありがたい気持ちになりました。


その方には、さまざまな事情や背景が

あったのでしょう。

ご自分の悩み相談を受けつける

対象者を限定され、

回答を求めるというものでした。


私は読み終えた瞬間、

モヤモヤ感を伴う気持ちになり、

"違和感"を感じました。


その"違和感"の正体は、


「ご自分にとって最適なの答えを

ご自分の外側に求めている」


ということに基づいた反応だったのです。


心を動かされかけて、コメントを入れようかと

一瞬思いましたが、それは余計なお世話であり、

ご本人にとって大事な

"人生の学びの必要なプロセス"という大切な機会を

奪いかねないと判断し、やめました。



カウンセラーやコーチの方なら、

もうご存知だと思うのですが、

"本当の答え、真の答えは、

自分の内側、つまり心の中にあります。"

それを潜在意識という言い方もできます。


言葉の概念で言うならば


「答えは外に在らず内に在り」


という表現になります。


「早くご自分の悩みを解決したい」、

「迷い苦しんでいる現状から抜け出したい」、

というお気持ちは十分理解できます。


ご本人の意志を尊重して、

"そんなことはないであろう"、

という前提で申し上げます。


外側の第三者の考えや意見を良かれと思い込んで、

鵜呑みにしたり、依頼心が出てきたりすると、

ご自分を見失い、正しい判断、選択ができず、

後になって、さまざまな問題を生じる可能性が

あるように思います。


外側の第三者考えや意見をご自分の結論を

見出すため参考程度に留めておくのは

結構なのですが、

最終的な結論は"ご自分の内側から答えを

導き出すのが正しい選択方法"と言えます。


人によって生まれ育った環境が異なるように、

人生の経験の場においても、各々ひとりひとりが

個々で異なっています。


それ故に、起こす行動自体もすべて異なり、

正しい選択をすれば当然のことながら、

出てくる答えもすべて違うわけです。


例え外見上は、同じような、あるいは似ている

と思われ、そう感じられたとしても、

選択している方法が違うのであれば

個々の経験するプロセスが全員異なります。


より言い方換えるたら、


「個々の経験で同じモノは

1つも存在しない」、


ということになります。


それが本来の意味での、

"個性(パーソナリティ)であり、

独創性(オリジナリティ)なのです"

人間が根源的に持っている性質なのです。


だから、もともとある個性や独創性という主体性、

特徴を投げ出し放棄してしまうことで、

せっかくの限りある人生なのに、

回り道してしまうことに成りかねないのです。


地球上の人口が75億の人間が存在しているなら、

75億通りの生き方、在り方があり、

役割、ボジションも皆んな違うのです。


もし、自らの選択を外側の第三者考えや意見に

同調し鵜呑みにして結論づけるのであれば、

極端な言い方になりますが、

"地球に生まれてきた目的"として本質的な意図を

スルーしてしまうことになるわけです。


では、自分の内側から悩みや苦しみの答えを

どのように導き出したらいいのか?


その方法については次回に触れたいと

思います。


最後にカウンセリング・サービスについて

ご案内致します。


サービスの料金設定はしておりません。

『お気持ち』という形で対応にさせて頂きます。


もし、困惑され、ご判断が難しいようでしたら、

ご遠慮なく、お気軽にご質問ご相談下さい。


もちろん、お支払いについては無償でも

喜んでサービスをご提供致します。


また、お支払いを頂く場合でも、

クライアント様のお考え、ご都合に

できる限り合わさせて頂き、

カウンセリングを受けられる前後

どちらでも結構です。


カウンセリングの形式は、

対面、Skype、お電話など、

クライアント様のご希望に

可能な限り合わせます。


お時間については、1時間位を

目安とさせて頂きます。


ご相談内容は、

・自分に自信が持てない、

・イライラが消えないので何とかしたい、

・恐怖や不安でたまらない、

・誰かに話を聞いてほしい、

・人間関係でもう悩みたくない、

・心が楽になる方法を知りたい、

そんな想いでお悩みの方は、どうぞお気軽にご相談下さい。


ただし、やむを得ず、交通費、通信料、貸室の使用料など

費用が発生する場合、申し訳ありませんが、

実費をご負担頂きます。


いつでもメールによる無料相談を承ります。

そのような方々も、すべてこちらのメルマガ登録(無料)頂き、

ご相談の内容を伺えれば、3日以内にお返事させて頂きます。

        ↓

http://lightworker.extrem.ne.jp/acmailer/form.cgi


また、LINEでも無料相談を受付け致します。

どうぞお気軽にご利用下さい。

LINE ID:@owl3396c


なお、メルマガ登録(無料)頂けましたら特典として、

下記の2種類の資料を差し上げます。


第1弾「『うつ病+パニック障害+発達障害』

   だからこそ人間関係はうまくいく」(A4・10ページ)


第2弾「『うつ病+パニック障害+発達障害を克服したい』

   だったら、これしかない!」(A4・22ページ)


ご登録確認後、近日中に資料をメールにて添付致します。

それまで少しだけお待ち頂きます様、よろしくお願い致します。

なお、メルマガ解除は、いつでもできますので、お気軽にご登録下さい。


ここまで読んで頂いてありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、

このブログの感想のコメントを一言でも頂けたら

今後の励みになり、嬉しく思います。

よろしくお願い致します。

普段、私の書く記事は、人間の事が中心です。

今回は久しぶりにペットに関する記事となります。


以前にも触れていますが、我が家には、

10年程前から、オスのミニチュアダックスを

1匹飼っています。


里親として、3才の時に知人から引き取ったので、

年齢は、13才を超えています。


先日、この老犬に突如、身体に異変が起きました。

夜に与えたフードを夜半から朝方にかけて

吐いてしまい、最後は飲んだ水さえも

すぐに戻してしまう事態に陥りました。


それ以降、寝込んだ状態になってしまったため、

かかりつけの獣医さんのところで

処置をしてもらい、吐き止めの薬を

することとなりました。


翌日になって吐くのが止まり、

ひと安心した時、今度は下痢が始まりました。


再度、獣医さんのところへ診察に連れて行こう

と思い、行く前にお電話で相談したら、

適切なアドバイスを頂いたので、通院せず、

しばらく様子を見ることになりました。


しかし、高齢ということもあり、この状態から

はたして回復できるのかと不安がありました。

それを裏づけるかのように症状は、

一進一退の状況でした。


ただ唯一の救いは、"目ヂカラ"

瞳の奥からの気力(エネルギー)が感じられた

ことでした。


その一方では、私の心境は複雑でした。

「過去に経験した症状とは違う」

そんな心に作っていた基準、枠組み、

つまり固定観念が虚しく崩壊していきました。




こんな局面でも「既知の固定化」を外す必要性が

あったということです。

しかし、今回は、心の整理、切り換えが

そのことだけで収まったわけではありませんでした。


10年前、この犬を引き飼うことを決めた、

その"覚悟"を改めて思い返していました。


日常、健康で何事もなく平穏な日々を

過ごしていると、つい当初の"覚悟"なんて

忘れてしまいがちです。


それを再度思い出すいい機会だったように

今回の出来事を受け留めていました。


"原点の覚悟"とでも言ったらいいのでしょうか。

その当時、「中途半端な想いではダメだ」という

信念から、この犬を飼うか、飼わないかで、

大いに悩みました。


そして最終的に飼うと決めた時、

どんなことがあろうと最期まで責任を持って

面倒をみるという"決心"をしたことを

思い出したのです。


そのことをキッカケとして、

私の心は本来の落ち着きを

取り戻し、ブレなくなりました。


こんな状態になると腹が座って

動揺することが少なくなり、

何が起ころうとも引き受けられる、

そんなドッシリとした心構えとなります。


私自身の心のフォーカス・ポイントが

しっかりと定まるといった感じです。

(自分軸といった固定的な捉え方とは違う

"融通無碍な大いなる存在"へ近づいた感じ)


目の前で起きていることは正しい。

間違いなどどこにも生じていない。

すべては自然(宇宙)の法則通りに

動いている。


そんな霊的真理の表現が相応しく

感じられます。


これ以上のことはない領域まで行くと、

不安、心配、恐怖といった否定的な想念は、

極力少ない状態に至ります。


目の前の仕事や家事など、

日常生活で、こなしていく事柄に対して、

より集中できる状況を作り出すことが

できます。


このことについては、

まだ私自身が未熟な過程なのか、

確信に至っていないためなのか、

未知のところが、まだたくさんあります。


おそらく"大いなる存在"を信頼し、

すべて委ねる、明け渡す、

そのようなプロセスの途上のようにも

感じられました。


冒頭に久しぶりにペットに関する記事と

書き出しましたが、改めて霊的真理の学びは、

目の前で起きている『人・事、物』という事象

すべてに当てはまることを追認する

今回の出来事でした。


そして、このような貴重な経験へと導いた、

"大いなる存在"への深い感謝から、

「頭を垂れずにはおれない」、

そんな真摯な気持ちしか心の中には

ありませんでした。


最後にカウンセリング・サービスについて

ご案内致します。


サービスの料金設定はしておりません。

『お気持ち』という形で対応にさせて頂きます。


もし、困惑され、ご判断が難しいようでしたら、

ご遠慮なく、お気軽にご質問ご相談下さい。

もちろん、お支払いについては無償でも

喜んでサービスをご提供致します。


また、お支払いを頂く場合でも、

クライアント様のお考え、ご都合、ご判断に

すべてお任せ致します。


カウンセリングを受けられる前後どちらでも結構です。


カウンセリングの形式は、対面、Skype、お電話など、

クライアント様のご希望に可能な限り合わせます。

お時間については、1時間位を目安とさせて頂きます。


ご相談内容は、

・自分に自信が持てない、

・イライラが消えないので何とかしたい、

・恐怖や不安でたまらない、

・誰かに話を聞いてほしい、

・人間関係でもう悩みたくない、

・心が楽になる方法を知りたい、

そんな想いでお悩みの方は、どうぞお気軽にご相談下さい。


ただし、やむを得ず、交通費、通信料、貸室の使用料など

費用が発生する場合、申し訳ありませんが、

実費をご負担頂きます。


いつでもメールによる無料相談を承ります。

そのような方々も、すべてこちらのメルマガ登録(無料)頂き、

ご相談内容を伺えれば、3日以内にお返事させて頂きます。

        ↓

http://lightworker.extrem.ne.jp/acmailer/form.cgi


また、LINEでも無料相談を受付け致します。

どうぞお気軽にご利用下さい。

LINE ID:@owl3396c

ここまで読んで頂いてありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、このブログの感想のコメントを

一言でも頂けたら今後の励みになり、嬉しく思います。

よろしくお願い致します。

前回のブログの続きになります。

今回の記事は、「既知の固定化」を外した時の

気づきとして、私の仕事の身近な実例を

書きたいと思います。


私の本業は、マンション管理員(パート)です。

所属する管理会社では、定期的に会社に集まり

業務に関する研修を行なっています。


研修会場に行くとわかるのですが、

60代の男性が中心で、

最近は女性の方も増えつつあります。


新規のマンションもドンドンと建てられており、

また、定年や途中退職者も出てくるため、

管理員研修は定期的に実施することが

必須となりつつあります。


このような背景から、研修の内容は、

必然的に数年に1度の割合で、

全く同じ内容のものが出てきます。

しかも同じ講師が講義する場合が

ほとんどです。


俗に言う、"マンネリ化"となっていますので、

経験を積んだベテラン管理員の多くに、

モチベーションの低下が見られます。


私も当初は、前回のブログの繰り返しになりますが、

反応は決まって、


「また、その話ですか、知っていますよ。」


と心の中で思っていました。



ところが、「既知の固定化」を外す気づき

実践してから、直近の管理員研修で、

数年前と同じ内容で同じ講師が講義された時、

思わぬことが発見できました。


それは単純なミスで、

「私がしなければならない、

業務上の書類手続きが抜けていた」、

ということがわかったのです。


その業務がしばらくの期間なかったので。

"私が忘れていただけ"のことなのですが、

個人的には、"衝撃"と感じるくらい、

深く心に受け留めておりました。


後日、そのことを上司に報告しましたが、

「特に問題はなく、後処理でもOK」と言われ、

胸のつかえが取れ、ホッとしました。


「こんなことぐらいで・・・」と

大げさなことに聞こえるかもしれません。


実は、「霊的真理の学び」って

私達人間の基準でいう、

出来事、物事の大小とは、

全く関係がありません。


あえて言えば、その人が目の前で

起きている現象に対して、

どのように心の中で反応し、捉えるか、

その違いだけなのです。


生を受けている人間にとって、

「霊的真理の学び」は、この物質次元の地球で、

その1つ1つの経験の積み重ねだけと言っても

過言ではないように思います。


私達人間は、1人1人、心身が異なるように、

生まれる前の「魂の設定」も異なっています。

今、地球上に世界人口が75億の人間がいる

と言われていますので、

つまり、75億通りの「魂の設定」があるのです。


その「魂の設定」に基づいた経験を

今生の人生でどれだけ味わえるか、

それがこの世で生を受けた、

本来の役割、目的である、

「魂の成長」へとつなげていくことだと

私は確信しております。


いつでもメールによる無料相談を承ります。

そのような方々も、すべてこちらのメルマガ登録(無料)頂き、

ご相談内容を伺えれば、3日以内にお返事させて頂きます。

        ↓

http://lightworker.extrem.ne.jp/acmailer/form.cgi


また、LINEでも無料相談を受付け致します。

どうぞお気軽にご利用下さい。

LINE ID:@owl3396c

ここまで読んで頂いてありがとうございました。

ご興味、ご関心を持たれましたら、このブログの感想のコメントを

一言でも頂けたら今後の励みになり、嬉しく思います。

よろしくお願い致します。